CONMEBOL Libertadores 2019コンメボル・リベルタドーレス 2019

元アルゼンチン代表FWマルコ・ルベンがハットトリックでボカを完敗に追い込む

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第3節 アトレチコ・パラナエンセ 3-0 ボカ・ジュニオルス
▲ ボカを相手にハットトリックを達成した元アルゼンチン代表FWマルコ・ルベン
4月2〜4日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第3節。ブラジルのクリチーバで行われた「アトレチコ・パラナエンセ×ボカ・ジュニオルス」は、元アルゼンチン代表FWマルコ・ルベンのハットトリックでアトレチコが快勝した。

ボカは28分にカウンターから最後はエマヌエル・レイノーソが二度シュートを打ったが、いずれも相手に跳ね返された。対するアトレチコ・パラナエンセは29分にホニがキーパー強襲のミドルシュートを打ってチャンスメイクすると、36分に先制。左サイドを上がったホニが中央に折り返して“ルチョ”こと元アルゼンチン代表MFルイス・ゴンサーレスが左足で合わせると、当たり損ないでファーサイドへ流れたボールをマルコ・ルベンが左足でゴールに押し込んだ。

後半、攻めあぐねるボカに対して、アトレチコ・パラナエンセは69分に追加点を奪う。カウンターで相手陣内を上がったブルーノ・ギマリャイスがペナルティエリアに達して右へ折り返すと、マルコ・ルベンが右足でゴールに押し込んだ。スローVTRではマルコ・ルベンがオフサイドだったが、線審の旗は上がらなかった。

2-0 となってからはアトレチコ・パラナエンセのペースになり、81分にはコーナーキックから最後はマルコ・ルベンがヘディングシュートを決めて、ルベンはハットトリックを達成。3点差にされたボカはその後マウロ・サラテとクリスティアン・パボンを投入したが、1点も取れなかった。

この結果、アトレチコ・パラナエンセは連勝でグループGの首位に浮上。敗れたボカは同グループの2位に後退した。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第3節 (2019/04/02)
アトレチコ・パラナエンセ
(ブラジル)
3-0 ボカ・ジュニオルス
(アルゼンチン)
サントス GK エステバン・アンドラーダ
ジョナタン
チアゴ・エレーノ
レオ・ペレイラ
ヘナン・ロジ
DF フリオ・ブッファリーニ
リサンドロ・ロペス
カルロス・イスキエルド
エマヌエル・マス
カマーショ
(レオ・シッタジーニ)
ルイス・ゴンサーレス
(ウェウリントン・マルチンス)
ブルーノ・ギマリャイス
(マルセーロ・シリーノ)
ニコン
ホニ
MF ナイタン・ナンデス
イバン・マルコーネ
セバスティアン・ビジャ
(クリスティアン・パボン)
エマヌエル・レイノーソ
マルコ・ルベン FW ダリオ・ベネデット
カルロス・テベス
(マウロ・サラテ)
マルコ・ルベン 36
マルコ・ルベン 69
マルコ・ルベン 81
ゴール
マルコ・ルベン イエロー
カード
カルロス・テベス
イバン・マルコーネ
ナイタン・ナンデス
チアゴ・ヌニス 監督 グスターボ・アルファーロ
主審: ロベルト・トバル (チリ)
会場: アレーナ・ダ・バイシャーダ (クリチーバ)
2019.04.02

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。