Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

パウメイラスが相手を圧倒 昇格組のフォルタレーザはセニ監督にカードが出るなどちぐはぐ

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第1節 パウメイラス 4-0 フォルタレーザ
▲ ゴールを決めたゼ・ハファエウ(左)とともに喜ぶ元ブラジル代表MFフェリッピ・メロ(30番)とデイベルソン
2019年のカンピオナート・ブラジレイロは4月27日に開幕し、27〜28日に各地で第1節が行われた。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「パウメイラス×フォルタレーザ」は、パウメイラスが快勝した。

試合前には、昨年のブラジレイロン優勝を祝うセレモニーが行われて、さながらUEFAチャンピオンズリーグ決勝の試合前のような華やかな雰囲気が演出された。そして試合は、パウメイラスが相手を圧倒。7分にヒカルド・ゴウラーが足を痛めて負傷退場するアクシデントもあり、9分にドゥドゥが決めたゴールはオフサイドで取り消されたが、16分に左サイドからジオゴ・バルボーザがグラウンダーのクロスを上げると、ペナルティエリアでトラップしたゼ・ハファエウが左に動いてシュートコースを作り、左足を振り抜いて先制した。

前半は1点止まりだったが、終始攻め続けて試合の主導権を掌握したパウメイラスは、後半にゴールを重ねた。まずは58分、右サイドからのクロスをペナルティエリアの左側でトラップしたゼ・ハファエウがグラウンダーのクロスを上げると、右サイドからゴール前まで上がっていたマルコス・ホッシャが右足でゴールに押し込んで 2-0 とした。

防戦一方のフォルタレーザは、ホジェーリオ・セニ監督が63分に主審からイエローカードを出される一幕もあり、66分にはオズバウドが立て続けに二度シュートを打つも、二度ウェベルトンによってゴールを阻まれた。

パウメイラスは70分にマルコス・ホッシャのロングスローがドゥドゥのスルーなどでファーサイドへ流れかけたところに、ゼ・ハファエウがヘディングでゴールに押し込んで 3-0 。そして後半のアディショナルタイムには、マルコス・ホッシャが右サイドから折り返したボールを、ブルーノ・エンリーキが右足でゴールに沈めてトドメを刺した。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第1節 (2019/04/28)
パウメイラス 4-0 フォルタレーザ
ウェベルトン GK フェリッピ・アウベス
マルコス・ホッシャ
ルアン
グスターボ・ゴメス
ジオゴ・バルボーザ
DF チンガ
ファン・キンテーロ
ホージェル・カルバーリョ
カルリーニョス
フェリッピ・メロ
ブルーノ・エンリーキ
ヒカルド・ゴウラー
(ゼ・ハファエウ)
MF フェリッピ
パウロ・ホベルト
エジーニョ
(マルシーニョ)
オズバウド
(ガブリエウ・ジアス)
グスターボ・スカルパ
(ルーカス・リーマ)
デイベルソン
ドゥドゥ
(イオラン)
FW ウェウリントン・パウリスタ
ジュニオール・サントス
(キエーザ)
ゼ・ハファエウ 16
マルコス・ホッシャ 58
ゼ・ハファエウ 70
ブルーノ・エンリーキ 90
ゴール
デイベルソン イエロー
カード
オズバウド
カルリーニョス
ホジェーリオ・セニ
ルイス・フェリッピ・スコラーリ 監督 ホジェーリオ・セニ
主審: ブラウリオ・ダ・シウバ・マシャード
会場: アレーナ・パウメイラス (サンパウロ)
2019.04.28

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。