Friendly Match親善試合

20歳バルベルデら若手もゴール スアーレスはケガの影響を感じさせないフリーキックを決める

国際親善試合 ウルグアイ 3-0 パナマ
▲ 途中出場でゴールを決めて負傷の影響を感じさせなかったルイス・スアーレス
6月7日に行われた国際親善試合。ウルグアイの首都モンテビデオで行われた「ウルグアイ vs パナマ」は、ウルグアイが快勝した。

パナマは12分にセットプレイからチャンスを作ったが、守護神ムスレーラはロングシュートを冷静にキャッチ。するとウルグアイは19分、ナイタン・ナンデスが右サイドからペナルティエリアへ浮き球のパスを出すと、ジョルジアン・デ・アラスカエータがボールを浮かせたまま右足でクロス。最後はマキシミリアーノ・ゴメスが頭でゴールに押し込んで先制した。

先制点をアシストしたアラスカエータは21分にゴールのチャンスがあったが、キーパーの弾いたところに詰めるも相手が邪魔になってシュートを枠内に打てず。それでも主導権を握り続けて、63分頃には温存していたスアーレスとカバーニを投入。すると69分にスアーレスが右足で直接フリーキックを決めて、スタンドの大歓声を誘った。右膝半月板損傷によりコパ・アメリカ出場が危ぶまれていたが、この試合におけるパフォーマンスはケガの不安を感じさせないものであった。

79分には相手のクリアボールを20歳のフェデリコ・バルベルデがペナルティエリアの外から右足でゴールネットに突き刺して、トドメを刺したウルグアイ。今月上旬の親善試合はこの1戦だけで、次はコパ・アメリカのグループステージになるが、スアーレスの復帰も含めて調整が順調であることをアピールした90分になった。

国際親善試合 (2019/06/07)
ウルグアイ 3-0 パナマ
フェルナンド・ムスレーラ GK ホセ・カルデロン
マルティン・カセレス
ホセ・マリア・ヒメーネス
ディエゴ・ゴディン
ディエゴ・ラクサール
DF ミゲル・ムリージョ
ロマン・トーレス
アロール・カミンゲス
フィデル・エスコバル
(アドルフォ・マチャード)
ケビン・ガルバン
(フランシスコ・パラシオス)
ロドリーゴ・ベンタンクール
(ルーカス・トレイラ)
マティアス・ベシーノ
(フェデリコ・バルベルデ)
ナイタン・ナンデス
(ガストン・ペレイロ)
ニコラス・ロデイロ
(エディンソン・カバーニ)
ジョルジアン・デ・アラスカエータ
(ショナタン・ロドリゲス)
MF アニーバル・ゴドイ
バレンティン・ピメンテル
マルコス・サンチェス
(ホセ・ロドリゲス)
アルベルト・キンテーロ
(ローランド・ブラックバーン)
マキシミリアーノ・ゴメス
(ルイス・スアーレス)
FW ホセ・ファハルド
(アブディエル・アロージョ)
マキシミリアーノ・ゴメス 19
ルイス・スアーレス 69
フェデリコ・バルベルデ 79
ゴール
マティアス・ベシーノ イエロー
カード
オスカル・タバーレス 監督 フリオ・デリ・バルデス
主審: ジョナタン・ポランコ (グアテマラ)
会場: エスタディオ・センテナリオ (モンテビデオ)
2019.06.07

★コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ・センテナリオ 2016 U.S.A.大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。