Campeonato Brasileiro Serie A 2019ブラジル全国選手権 1部 2019

アラスカエータが古巣に恩返しの決勝ゴール フラメンゴはチーム初の7連勝で首位堅守

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第20節 クルゼイロ 1-2 フラメンゴ
▲ 7分に先制のヘディングシュートを決めた“ガビゴウ”ことガブリエウ・バルボーザはスタンドの歓声に応える
9月21〜23日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2019 の第20節。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われた「クルゼイロ×フラメンゴ」は、フラメンゴが接戦を制した。

フラメンゴは6分にペナルティエリアでこぼれ球を拾ったガブリエウ・バルボーザが左足でポストをかすめるシュートを打つと、その1分後に組み立て直した攻撃で先制。左サイドへ流れたジェルソンのクロスを、ガブリエウ・バルボーザが頭で合わせてゴールに叩き込んだ。

クルゼイロは13分にエデルソンがペナルティエリアの端から右足でシュートを打つと、24分にはペドロ・ホッシャがペナルティエリアの端から左足でシュートを打ったが、いずれもファーサイドへ流れた。それでも35分に元ベガルタ仙台の元ブラジル代表MFチアゴ・ネービスとのワンツーでペナルティエリアに入ったペドロ・ホッシャが相手のチャージを受けて倒されると、このファウルで得たPKをチアゴ・ネービスが決めて 1-1 とした。

▲ 66分に決勝ゴールを決めたウルグアイ代表MFジョルジアン・デ・アラスカエータ(中央)に駆け寄って祝福するガブリエウ・バルボーザ(左)ら
後半は立ち上がりから互いに攻め込み、クルゼイロは51分にエゼキエウが右足で打ったシュートがニアサイドのポストを直撃。フラメンゴは58分にウルグアイ代表MFジョルジアン・デ・アラスカエータのクロスに合わせたブルーノ・エンリーキのヘディングシュートが元ブラジル代表GKファービオのファインセーブを誘う決定機を演出した。

追加点を決めたのはフラメンゴで、66分に右サイドへ流れたウィリアン・アロンが中央に折り返したボールをガブリエウ・バルボーザがスルーすると、ペナルティエリアの中央で待ち構えていたアラスカエータが右足でゴール左隅に流し込んで 2-1 とした。

クルゼイロは勝ち点を得られず、降格圏の17位に低迷。一方、勝ったフラメンゴはブラジレイロンでチーム初の7連勝を成し遂げて首位を堅守した。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第20節 (2019/09/21)
クルゼイロ 1-2 フラメンゴ
ファービオ GK ジエゴ・アウベス
ルイス・マヌエル・オレフエーラ
カカ
ファブリッシオ・ブルーノ
エジージオ
DF ハフィーニャ
ホドリーゴ・カイオ
パブロ・マリ
フィリッピ・ルイス
エンリーキ
エデルソン
(ドド)
ホビーニョ
チアゴ・ネービス
(エゼキエウ)
デイビッジ
MF ウィリアン・アロン
ジェルソン
ジョルジアン・デ・アラスカエータ
(ホドウフォ)
ペドロ・ホッシャ
(フレッジ)
FW ビチーニョ
(ロベール・ピリス・ダ・モッタ)
ガブリエウ・バルボーザ
ブルーノ・エンリーキ
(オルランド・ベリーオ)
(PK) チアゴ・ネービス 37 ゴール 07 ガブリエウ・バルボーザ
66 ジョルジアン・デ・アラスカエータ
ルイス・マヌエル・オレフエーラ
フレッジ
イエロー
カード
ブルーノ・エンリーキ
ハフィーニャ
ホジェーリオ・セニ 監督 ジョルジ・ジェズス
主審: ハファエウ・クラウス
会場: エスタジオ・ド・ミネイロン (ベロ・オリゾンチ)
2019.09.21

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。