Campeonato Brasileiro Serie A 2019ブラジル全国選手権 1部 2019

敗れたセアラーは残留争いを抜け出せず 勝ったコリンチャンスはリベルタドーレス出場権獲得

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第37節 セアラー 0-1 コリンチャンス
▲ 81分にこの試合唯一のゴールを決めたグスターボ
12月4〜5日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2019 の第37節。セアラー州の州都フォルタレーザで行われた「セアラー×コリンチャンス」は、敵地に乗りこんだコリンチャンスが接戦を制した。

残留のために勝ち点が欲しいセアラーは、20分にヒカルジーニョがペナルティエリア付近から右足で直接フリーキックを放ったが、枠を捕らえたボールはキーパーが右手でパンチング。対するコリンチャンスは28分にキーパーのクリアボールをマテウス・ビタウが右足でゴールに流し込もうとしたが、ゴールエリアで弾んだボールは寸前でエドゥアルド・ブロッキにクリアされた。

後半、コリンチャンスは左サイドを崩して最後はジャンデルソンがペナルティエリアで右足を振り抜いたが、ボールはニアサイドのポストを直撃。セアラーは60分に右サイドを崩したリーマがペナルティエリアで右足を振り抜いたが、ボールはサイドネットを揺らすに留まった。68分にはエドゥアルド・ブロッキが左足でロングシュートを打つも、低く抑えたボールは枠を捕らえられなかった。

0-0 で推移した試合は、70分にハミーロをスパイクの裏で削ったリーマが退場になったことで、セアラーは数的不利に陥ってしまう。すると数的有利になったコリンチャンスは、80分に途中出場のグスターボがコーナーキックに頭で合わせて先制。そしてこのゴールが決勝点となって、コリンチャンスが勝利を収めた。

勝ったコリンチャンスはリベルタドーレス出場権を獲得し、7位か8位になることが決まっているためグループリーグ予備戦からの参戦となる。敗れたセアラーは残留を決められず、セリエB降格のリスクを排除できていない。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第37節 (2019/12/04)
セアラー 0-1 コリンチャンス
ジオゴ・シウバ GK カッシオ
サムエウ・シャビエル
ルイス・オタービオ
エドゥアルド・ブロッキ
ジョアン・ルーカス
DF ファギネル
マノエウ
ジウ
カルロス・アウグスト
ファビーニョ
ヒカルジーニョ
リーマ
フェリッピ・バショーラ
(フェリッピ・カルドーゾ)
(シコ)
レアンドロ・カルバーリョ
(マテウス・ゴンサウベス)
MF ハミーロ
(グスターボ)
ガブリエウ
(ハウフィ)
ジュニオール・ウルソ
(クレイソン)
マテウス・ビタウ
ジャンデルソン
チアゴ・ガリャルド FW マウロ・ボセーリ
ゴール 81 グスターボ
ファビーニョ
ジョアン・ルーカス
イエロー
カード
ガブリエウ
マノエウ
カルロス・アウグスト
クレイソン
リーマ レッド
カード
アルジェウ・フックス 監督 ジエゴ・コエーリョ
主審: ハファエウ・トラーシ
会場: アレーナ・カステロン (フォルタレーザ)
2019.12.04

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。