Football Newsその他のニュース

Quedate en casa. 外出禁止令の出ているアルゼンチンでの感染者数と死亡者数は?

アルゼンチン国内におけるCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染者数と死亡者数など
▲ アルゼンチン国内の路肩には「quedate en casa (スペイン語で「家にいて」)と訴える看板が立てられている
COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックにより、アルゼンチンでは5月4日現在で感染者数が4,887に上り、死亡者数は260に達した。ちなみに回復者数は1,442で、約30%の感染者が回復している。

アルゼンチンの保健省が発表したところによれば、直近の24時間で亡くなった感染者は14人で、新たな陽性反応は104人。そして回復者数は88人とのこと。新規感染者の内訳は、首都ブエノスアイレスで43人、首都周辺のブエノスアイレス州で38人、リオ・ネグロで7人、コルドバで6人と続いていて、他国と同様に人口の多い大都市で感染者数が多いことがわかる。ただし、大都市圏で感染者数が多いのは、人口が多い(分数でいうところの分母が大きい)ことを考慮すれば、必然の傾向ではある。

一方、5月3日に亡くなった14人の年齢は、最も若い人でブエノスアイレス州在住の46歳。次に同州在住の53歳男性が続くが、他の12人は60代以上の高齢者となっている。
2020.05.04

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。