Seleção Brasileiraブラジル代表

ジウベルト・シウバ氏が明かしたホナウジーニョ氏の超常現象 「もはや魔法の次元」

アーセナルで不動のボランチとして長年活躍した元ブラジル代表MFジウベルト・シウバ氏が語った元ブラジル代表MFホナウジーニョ・ガウーショ氏の凄み
▲ 元ブラジル代表MFホナウジーニョ・ガウーショと同僚だったアトレチコ・ミネイロ時代を回顧した元ブラジル代表MFジウベルト・シウバ氏 (※写真は2005年のアーセナル時代のもの)
2000年代にアーセナル(イングランド)で中盤の要として長く活躍した元ブラジル代表MFジウベルト・シウバ氏が、現役時代の最後に所属したアトレチコ・ミネイロ時代を振り返って、元ブラジル代表MFホナウジーニョ・ガウーショ氏の存在感を強調するコメントを残した。

2002年の日韓ワールドカップではブラジル代表でホナウジーニョ・ガウーショ氏と同僚だったジウベルト・シウバ氏は、当時の興奮を隠さない。

「アトレチコでホナウジーニョ・ガウーショとともにプレイする機会を得られたことは、自身のキャリアにとってとても素晴らしい時間だった。ホナウジーニョについて私がコメントすることは特にない。ただただ素晴らしいの一言」

「ホナウジーニョ・ガウーショは私がブラジル代表に入ったときに歓迎してくれた一人だった。私がセレソンに名を連ねた当時のホナウジーニョは最年少だったが、私へのリスペクトを欠かさなかった。そして彼のプレイは…もはや魔法の次元」

「アトレチコ・ミネイロでホナウジーニョ・ガウーショとともにサッカーができたことは、私にとってプレゼントであり、特権とさえ感じた。アトレチカーノ(アトレチコ・ミネイロのサポーター)にとっても、彼のプレイを拝めることはプレゼントだったし、それは私にとっても同じだったんだ」

アーセナルで不動のボランチとして長く活躍したジウベルト・シウバ氏をも驚嘆させたホナウジーニョ・ガウーショのプレイが、いかに秀逸な超常現象だったかがよくわかるエピソードだ。

◆ ジウベルト・シウバ

本名:
ジウベルト・アパレシード・ダ・シウバ
生年月日:
1976年10月7日生まれ(43歳)
出身:
ブラジル(ミナス・ジェライス州ラゴア・ダ・プラタ)
身長:
185cm
ポジション:
ボランチ

1988年に11歳でアメリカ・ミネイロの下部組織に入ると、1996年に19歳でトップチームに昇格。2000年には宿敵のアトレチコ・ミネイロへ移籍して出場機会を増やすと、2002年からはアーセン・ヴェンゲル監督率いる名門アーセナル(イングランド)でボランチとして長く活躍した。2008年からはパナシナイコス(ギリシャ)に活躍の場を移し、2011年には母国ブラジルに戻ってグレミオでも活躍。2013年に古巣アトレチコ・ミネイロに戻って現役を退いた。元ブラジル代表。

2020.05.14

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。