Campeonato Carioca 2020カンピオナート・カリオカ 2020

ポルトガル人の名将が契約延長へ ただし欧州からのオファー受諾で契約解除可能の条文も

ブラジルの名門フラメンゴがポルトガル人のジョルジ・ジェズス監督との契約期間を2021年12月まで延長
▲ フラメンゴに就任以降、チームを常勝軍団に変貌させたポルトガル人のジョルジ・ジェズス監督
ジーコの古巣フラメンゴは2日、2019年6月から契約を結んでいるポルトガル人のジョルジ・ジェズス監督との契約延長を正式に決定した。契約期間は、2021年12月まで。

今回の契約延長について、フラメンゴの理事会とジェズス監督との間では合意に至るまでに時間を要した。その理由のひとつに、昨年急騰したユーロの為替相場があり、監督はその日ごとのユーロの価値に応じた給与額にするよう要求していたという。その結果、同監督の報酬は既存の契約金1,500万ヘアウ(日本円で約3億1千万円)から2,300万ヘアウ(日本円で約4億8千万円)に増額となった。

同監督就任後のフラメンゴは、51試合で38勝9分4敗。118得点45失点で、2019年にはブラジレイロンとリベルタドーレスの二冠に導いた。そして2020年はレコパ・スダメリカーナとカンピオナート・カリオカの前期グアナバーラ杯を優勝するなど、文句なしの好成績を収めている。

同監督の契約延長に伴い、同監督が就任時に連れてきたコーチ陣も全員契約延長の運びとなった。ただし、今回の契約書には、欧州からのオファーを同監督が受諾した暁には、フラメンゴとの契約を解除できるとの条文も盛り込まれている。

◆ ジョルジ・ジェズス

本名:
ジョルジェ・フェルナンド・ピニェイロ・デ・ジェズス
生年月日:
1954年7月24日生まれ(65歳)
出身:
ポルトガル(アマドーラ)
身長:
178cm
ポジション:
ミッドフィルダー (現役時代)

1973年にスポルティング(ポルトガル)の下部組織からトップチームに昇格したが、すぐにペ二シェ(ポルトガル)へレンタル移籍。以降は主にポルトガル国内のクラブチームを渡り歩いて、1989年にアルマンシレンセ(ポルトガル)で現役を退いた。翌1990年からは監督に転身してポルトガル国内のクラブチームをいくつも指揮すると、2009年からは同国の名門ベンフィカの監督を6年勤め上げて、2015年からは自身の古巣でもあるスポルティングも指揮した。2018年にアル・ヒラル(サウジアラビア)の指揮官を務めると、2019年6月からはフラメンゴの監督に就任してチームをブラジレイロンとリベルタドーレスの二冠に導いた。

2020.06.02

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。