Liga MX 2020 Aperturaメキシコ1部リーグ 2020

2020年のリーガMXが名称変更へ COVID-19の医療従事者へのオマージュで “Guard1anes” へ

COVID-19の混乱から立ち上がろうとするリーガMXが今季の国内リーグ名称を “Guard1anes” に変更へ
▲ メキシコのリーガMXは3月中旬を境に中断し、2020年のクラウスーラ(後期)はその後中止が決定した
COVID-19(新型コロナウイルス感染症)により中断しているメキシコの国内リーグについて、ある提案が承認された。通常、年の下半期に行われるアペルトゥーラ(前期)について、2020年に限って名称を変更するというもの。

メキシコでは隣国U.S.A.や南米各国と同様に感染者数が増え続けているが、それでも今のところ7月下旬に開幕予定の Apertura 2020 (2020年の前期)にさしたる変更はない。厳しい状況にも関わらず再開を目指しているメキシコの国内リーグについて、主催のリーガMXはCOVID-19に関するすべての医療従事者への敬意を表して、今年のリーグ戦に別称を付けることにした。

Liga MX Apertura 2020 の新たな名称は「Guard1anes」。この名称変更はすでに承認されていて、近日中にも正式な発表があると現地メキシコでは報じられている。

ちなみに、メキシコのトップリーグの名称が変更されるのは今回が初めてではなく、メキシコがスペインの植民地支配から独立した1810年から200周年にあたる2010年には、「Torneo Bicentenario」と称された過去がある。
2020.06.27

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。