Campeonato Paulista 2020カンピオナート・パウリスタ 2020

バルサの青田買い サンパウロの19歳グスターボ・マイアの買い取りオプションを行使

サンパウロに所属する19歳のグスターボ・マイアがスペインのFCバルセロナへ完全移籍
▲ 2018年にはサンパウロのBチームで30ゴールを叩き出す活躍をみせた19歳のグスターボ・マイア(左)
スペインの名門FCバルセロナは13日、サンパウロのグスターボ・マイアを完全移籍で獲得するオプションを行使した。

昨年まで下のカテゴリーでゴールを量産していたグスターボ・マイアについて、サンパウロは100万ユーロ(日本円で約1億2千万円)で同選手の一部権利をバルセロナに売却していた。その後、バルセロナは7月15日までに同選手の獲得に向けて350万ユーロ(日本円で約4億3千万円)を追加で支払うか否かの選択を迫られていた。今回、バルセロナは追加で350万ユーロを支払うことで、同選手の獲得に踏み切った。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックにより、バルセロナが先に支払っていた100万ユーロがサンパウロの口座に振り込まれていなかったため、サンパウロは国際基金機関に同額の前払いを求めていた。このたび、バルセロナが買い取りのオプションを行使したことにより、サンパウロには合計450万ユーロ(日本円で約5億5千万円)の移籍金が入ることになった。

19歳のグスターボ・マイアは、2020年3月8日に行われたカンピオナート・パウリスタの第9節「ボタフォゴ・パウリスタ vs サンパウロ」でトップチームに招集されてベンチ入りしていた。しかし、0-1 で破れた試合で31番のユニフォームに袖を通した19歳に出番はなく、同選手を応援する一部のサポーターはフェルナンド・ジニス監督の采配を批判するなど、ピッチ外で物議を醸した。

◆ グスターボ・マイア

本名:
グスターボ・マイア・ダ・シウバ
生年月日:
2001年1月22日生まれ(19歳)
出身:
ブラジル(首都ブラジリア)
身長:
169cm
ポジション:
フォワード

14歳でサンパウロの下部組織に入団すると、チームメイトやサポーターからは「マイア」の愛称で親しまれるように。各カテゴリーで結果を残すことで頭角を現した。これまでに7つのタイトル獲得に貢献しており、2018年には36試合で30ゴールを決める獅子奮迅の活躍をみせた。

2020.07.13

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。