Campeonato Paulista 2020カンピオナート・パウリスタ 2020

ブライアン・ルイスがサントスとの契約解除を発表 2014年にはワールドカップで2ゴールの活躍

34歳のコスタリカ代表MFブライアン・ルイスがブラジルの名門サントスとの契約解除を発表
▲ 2年間所属サントスではコスタリカ代表MFブライアン・ルイス
34歳のコスタリカ代表MFブライアン・ルイスは13日、サントスとの契約解除を発表した。契約期間は2020年12月まであったが、契約満了を待たずしてサントスを去ることになった。

2014年にはワールドカップ・ブラジル大会で2ゴールをマークするなど活躍したブライアン・ルイスは、2018年に欧州でのキャリアを終えてサントスに加入。欧州でのような活躍が期待されての入団だったが、サントスでは2018年に14試合に出場して2アシストをするに留まり、ノーゴールのままサントスで公式戦に出場しない期間が500日以上になっていた。選手自身は出場すべく意欲的にトレーニングを積んでいたが、ホルヘ・サンパオリ前監督とジェズアウド・フェヘイラ監督の構想には入っていなかった。

サントスはブライアン・ルイスとの契約終了に向けて2019年から交渉を続けていたが、選手側は出場できなくても契約満了までにもらえる給料への未練があって、交渉は長引いていたという。

契約解除と退団を受けて、ブライアン・ルイスはコメントを残している。

「サントスに加入して2年後の7月13日、私は年末まで交わしていた契約の終了を発表します。2018年7月にサントスに来た当時の私の目的は、チームの目標を達成するために貢献することでしたが、私にはそれを叶える機会も自信もありませんでした」

「この素晴らしいクラブに所属できたことを光栄に思います。今後のサントスのご多幸をお祈りしています。チームメイトとの友情とサポートに感謝します。サポーターのおかげで、私はいつも支えてもらっていました」

8月で35歳になるブライアン・ルイスは現役続行の意志が強く、今後移籍先を探すと表明している。

◆ ブライアン・ルイス

本名:
ブライアン・ジャフェ・ルイス・ゴンサーレス
生年月日:
1985年8月18日生まれ(34歳)
出身:
コスタリカ(サン・ホセ)
身長:
186cm
ポジション:
ミッドフィルダー、フォワード

2003年に18歳でアラフエレンセの下部組織からトップチームに昇格して、2006年まで活躍。2006年から欧州に渡り、ヘント(ベルギー)、トゥウェンテ(オランダ)、フラム(イングランド)、PSVアイントホーフェン(オランダ)、スポルティング(ポルトガル)と渡り歩き、13年間で111ゴールを叩き出した。だが2018年から所属したサントス(ブラジル)では監督の戦術に合わず、2年間での出場機会は14試合の出場に留まっていた。コスタリカ代表。

2020.07.13

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。