Notícias de Argentinaアルゼンチン関連情報

ガジャルド体制の次はアイマール体制? サビオラ氏 「パブロにはリーベルの監督に就くすべてがある」

元アルゼンチン代表FWハビエル・サビオラ氏が考えるリーベル・プレートの次期監督候補
▲ リーベル・プレートの次期監督候補にパブロ・アイマール氏の名前を挙げた元アルゼンチン代表FWハビエル・サビオラ氏
元アルゼンチン代表FWハビエル・サビオラ氏が、自身の古巣でもあるリーベル・プレートの次期監督候補について言及。現監督の後任には、元アルゼンチン代表MFパブロ・アイマール氏が最適との見解を示した。

11日に行われた TyC Sports のインタビューに応じたサビオラ氏は、現役時代にリーベルでもアルゼンチン代表でもチームメイトだったアイマール氏を強くプッシュするコメントを残した。

「マルセーロ(ガジャルド監督)は優秀な監督で、これまででもリーベルに多くのタイトルをもたらした名将だ。だが今の体制が永遠に続くわけではないし、最終的にはいつか辞任する日が来る。そのとき、後任の監督として真っ先に浮かぶのはパブロ(アイマール氏)だ。彼は、リーベルの指揮官になるための要素をすべて兼ね備えているし、現役時代からリーベルをよく知っている点も大きい」

アイマール体制でのリーベルに希望的観測を持っているサビオラ氏は、ガジャルド監督が将来リーベルを去るときについても想像をふくらませた。

「マルセーロ(ガジャルド監督)は、いつかリーベルの指揮官を降りるときが来ても、その後も忙しいに違いないよ。監督としてあれだけの功績の持ち主だから、国内外からたくさんのオファーが届くだろうね」

◆ ハビエル・サビオラ

本名:
ハビエル・ペドロ・サビオラ・フェルナンデス
生年月日:
1981年12月11日生まれ(38歳)
出身:
アルゼンチン(首都ブエノスアイレス)
身長:
185cm
ポジション:
フォワード

1998年にリーベル・プレートの下部組織からトップチームに昇格すると、初年度でいきなり9ゴールを挙げる活躍をみせて、翌シーズン以降はレギュラーで活躍した。2001年にFCバルセロナ(スペイン)に渡っても安定した活躍を披露。モナコ(フランス)やセビージャ(スペイン)に貸し出されても結果を残した。だが2007年に加入したレアル・マドリー(スペイン)では出場機会に恵まれず、2009年に移籍したベンフィカ(ポルトガル)でかつての輝きを取り戻した。以降はギリシャやイタリアなどを渡り歩き、2015-2016シーズンに古巣リーベル・プレートに戻って現役を退いた。引退後はフットサル界にも進出している、元アルゼンチン代表。

2020.07.13

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。