Primera División de Venezuela 2020ベネズエラ1部リーグ 2020

容疑者から患者へ… 複数の罪で当局に逮捕されたFVFの会長が拘留先から病院へ搬送

FVF(ベネズエラサッカー連盟)のヘスス・ベラルディネリ会長がCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染で逮捕拘留先から入院へ
▲ COVID-19の感染で入院したことが判明したFVF(ベネズエラサッカー連盟)のヘスス・ベラルディネリ会長
FVF(ベネズエラサッカー連盟)は22日、ヘスス・ベラルディネリ会長がCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)に感染している事実を公表した。同会長は現在、首都カラカスの病院に入院している。

ベラルディネリ会長は20日に中央西部の都市サン・フェリペで逮捕されていた。公文書偽造罪に加え、ラファエル・ドゥダメル元ベネズエラ代表監督への名誉毀損罪など複数の罪に問われての逮捕だった。一旦は当局に逮捕されたが、その後COVID-19の感染が確認されたため、その身柄は急遽病院に送致された。なお、逮捕当時に感染していたか否かは不明だという。

同会長のCOVID-19による入院を認めたFVFは、警察沙汰については「我々は公的機関でないため、コメントは差し控える」としている。

ベネズエラではつい先日、国内リーグの再開が8月末を目処に調整されると発表されたばかり。
2020.07.25

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。