Notícias de Argentinaアルゼンチン関連情報

15歳で注目度絶大の若きアルゼンチン代表 父が教材として用意したのはリケルメ氏の動画

将来が嘱望されるU-15アルゼンチン代表MFルカ・ロメーロが受けてきた父の教育
▲ 2020年にマジョルカの一員として出場したU-15アルゼンチン代表MFルカ・ロメーロ
2019-2020シーズンのラ・リーガ(スペイン1部リーグ)で日本代表MF久保建英も所属した名門マジョルカで、異彩を放つ若手のホープがいる。U-15アルゼンチン代表MFルカ・ロメーロだ。アルゼンチン代表の司令塔として将来有望な若き才能の手本となっているのは、元アルゼンチン代表MFファン・ロマン・リケルメ氏だという。

15歳と219日という若さでラ・リーガの最年少選手となったルカ・ロメーロは、レアル・マドリーとの試合でデビュー戦を飾った。そんなルカ・ロメーロには、最適の教材があったという。アルゼンチンのスポーツ紙「Olé」のインタビューに応じた際に、ルカ・ロメーロは次のように回答した。

「最もよく観たのはファン・ロマン・リケルメの動画だった。父が“目指すべき選手”の手本として私に教えてくれたのが、リケルメだったんだ」

インタビューで彼は、ファン・ロマン・リケルメ氏を筆頭として、その次に元アルゼンチン代表FWディエゴ・マラドーナ氏とアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの名前も挙げた。リケルメ、マラドーナ、メッシとアルゼンチンが生んだ天才たちのプレイ動画が、ルカ・ロメーロの良き手本となっているようだ。

15歳という若さですでにマジョルカのトップチームでプレイしたり、アルゼンチン代表ではU-15だけでなくU-17にも招集されるなど注目を浴びているルカ・ロメーロだが、当の本人は置かれている立場を至って冷静に受け止めている。

「私は何も恐れていない。サッカーはどの国どの地域でも同じように行われるもの。私にとってサッカーは、友だちと公園で遊ぶようなものだから、いかに楽しむかを重視している。楽しめたら結果はついてくるから」

「メッシと比較されるのは嬉しい反面悩ましくもある。少なくとも私のファンは、そうした声をあまり気にしないようにしてもらえれば。“第二のメッシ”などと呼ばれるより、あくまで自分の名前で呼んでもらえるほうが嬉しい。ルカ・ロメーロと呼んでほしい。ちなみに私はメッシのファンで、メッシの試合はいつも映像で観ている」

◆ ルカ・ロメーロ

本名:
ルカ・ロメーロ・ベサーナ
生年月日:
2004年11月18日生まれ(15歳)
出身:
メキシコ(ビクトリア・デ・ドゥランゴ)
国籍:
メキシコ、スペイン、アルゼンチン
身長:
165cm
ポジション:
ミッドフィルダー

生まれはメキシコだが、2歳で家族とともにスペインに移住。2015年に10歳でマジョルカの下部組織に入団して、2020年にトップチームに昇格した。2019年にはU-15アルゼンチン代表に招集されて2ゴールを挙げている。また、15歳にしてU-17アルゼンチン代表にも招集されている。

2020.08.03

★スーペルリーガ・アルヘンティーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。