Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

監督の采配がハマったインテル 元アルビレックス新潟チアゴ・ガリャルドのアシストで接戦を制す

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第1節 コリチーバ 0-1 インテルナシオナウ
▲ 71分にこの試合唯一のゴールを決めたペルー代表FWパオロ・ゲレーロ
2020年のカンピオナート・ブラジレイロは8月8日に開幕し、8〜9日に各地で第1節が行われた。パラナー州の州都クリチーバで行われた「コリチーバ×インテルナシオナウ」は、ペルー代表FWパオロ・ゲレーロのゴールでインテルナシオナウが接戦を制した。

当初は5月開幕の予定だったが、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックにより各州選手権の開催が延びた影響で、ブラジレイロンの開幕は8月にずれ込んだ。今大会の閉幕は年内でなく、2021年2月頃を想定している。

コリチーバは26分にパトリッキ・ビエイラのフリーキックがゴール前で誰にも合わずそのままゴールに入りそうになったが、ボールはキーパーが落ち着いてキャッチ。インテルナシオナウはその2分後に左サイドをオーバーラップしたモイゼスがペナルティエリアに入って左足を振り抜いたが、シュートはキーパーにキャッチされた。

32分のカウンターで決めきれなかったコリチーバは、38分にはマテウス・ガウデザーニのロングシュートがクロスバーを直撃。前半は無得点に終わった。

後半もしばらく膠着状態は続き、インテルナシオナウは60分にパトリッキがドリブルで左サイドを崩し、ペナルティエリアでフェイントをかけたところで転倒したが、主審は相手のファウルを取らず流した。62分には味方が戻したボールをパオロ・ゲレーロが胸で左に落としたが、ウィリアン・ポッチケルのボレーシュートはキーパーが身を挺してゴールを死守した。

局面の打開を図るインテルナシオナウは、67分にガブリエウ・ボスキーリャと元アルビレックス新潟のチアゴ・ガリャルドを投入。するとこの采配はズバリ的中し、71分にペナルティエリアの左端からチアゴ・ガリャルドが中央へ折り返したボールを、パオロ・ゲレーロが左足でゴールに流し込み先制。そしてこのゴールが決勝点となった。

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第1節 (2020/08/08)
コリチーバ 0-1 インテルナシオナウ
ウィウソン GK マルセーロ・ロンバ
パトリッキ・ビエイラ
ホドウフォ・フィレモン
サビーノ
ウィリアン・マテウス
DF レンソ・サラビア
ブルーノ・フッチス
ビクトル・クエスタ
モイゼス
ナタン・シウバ
マテウス・ガウデザーニ
(マテウス・ブエーノ)
ガブリエウ
(ワンデルレイ)
フイ
(ヘネ・ジュニオール)
MF ホドリーゴ・リンドーゾ
パトリッキ
(アンドレス・ダレッサンドロ)
マルコス・ギリェルミ
(ガブリエウ・ボスキーリャ)
プラシェジス
(チアゴ・ガリャルド)
ホビソン
(ウェリソーウ)
イゴール・ジェズス
(サッサー)
FW ウィリアン・ポッチケル
パオロ・ゲレーロ
(ゼ・ガブリエウ)
ゴール 71 パオロ・ゲレーロ
イエロー
カード
レンソ・サラビア
ブルーノ・フッチス
ビクトル・クエスタ
プラシェジス
エドゥアルド・バホーカ 監督 エドゥアルド・コウデ
主審: ブルーノ・アルレウ・ジ・アラウージョ
会場: エスタジオ・コウト・ペレイラ (クリチーバ)
2020.08.08

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。