Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

サンパウロが白星発進 フォルタレーザのホジェーリオ・セニ監督は試合前にパトらと談笑

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第2節 サンパウロ 1-0 フォルタレーザ
▲ 試合前にアレシャンドレ・パト(左)らと談笑するフォルタレーザのホジェーリオ・セニ監督(中央)
8月12〜13日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第2節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「サンパウロ×フォルタレーザ」は、ブラジル代表DFダニエウ・アウベスのゴールでサンパウロが接戦を制した。

現役時代サンパウロ一筋だったホジェーリオ・セニ監督は、久々の古巣モルンビーに帰ってきた。無観客試合のためサンパウリーノ(サンパウロのサポーター)との再会は叶わなかったが、セニ監督は試合前にアレシャンドレ・パトらサンパウロの選手と談笑するなど、逢瀬を楽しんだ。

序盤はサンパウロが攻勢に出たが、シュートはゴールネットを揺らせず。対するフォルタレーザは17分に右サイドからホマリーニョがクロスを上げると、ファーサイドへ流れたところにブルーノ・メロが左足で合わせたが、ボレーシュートはキーパーが身を挺して阻んだ。

▲ 前半の終了間際に先制ゴールを決めたブラジル代表DFダニエウ・アウベス
38分に元セレッソ大阪のパブロのヘディングシュートで反撃に転じたサンパウロは、42分に先制。左サイドをオーバーラップしたヘイナウドがクロスを上げると、ダニエウ・アウベスがマークに付いたブルーノ・メロを引きずるように前進して、ゴールエリアで右足を伸ばしゴールネットを揺らした。

後半、フォルタレーザは立ち上がりの48分に相手のクリアボールを体に当ててインターセプトしたジュニーニョが、ペナルティエリアで右足を振り抜いてゴールネットを揺らした。フォルタレーザの選手らは抱き合って喜んだが、VARチェックの結果、ジュニーニョが右腕でインターセプトしていた事実が判明してフォルタレーザの同点ゴールは取り消された。86分にはジュニーニョが直接フリーキックでゴールを狙ったが、キーパーのファインセーブでゴールネットを揺らせなかった。

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第2節 (2020/08/13)
サンパウロ 1-0 フォルタレーザ
チアゴ・ボウピ GK フェリッピ・アウベス
ファンフラン
ブルーノ・アウベス
ロベール・アルボレーダ
ヘイナウド
DF チンガ
ジャキソン
(カルリーニョス)
パウロン
ブルーノ・メロ
チェ・チェ
イゴール・ゴメス
ダニエウ・アウベス
リジエーロ
(ルアン)
MF フェリッピ
ジュニーニョ
(ウェウリントン・パウリスタ)
ホマリーニョ
(マリアーノ・バスケス)
パブロ
パウリーニョ・ボイア
(ガブリエウ・サラ)
FW デイビッジ
オズバウド
(ガブリエウ・ジアス)
ユリ・セーザル
(フランコ・フラガパーネ)
ダニエウ・アウベス 42 ゴール
ブルーノ・アウベス イエロー
カード
ジャキソン
オズバウド
フェルナンド・ジーニス 監督 ホジェーリオ・セニ
主審: レアンドロ・ペドロ・ブアーデン
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2020.08.13

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。