Campeonato Gaúcho 2020カンピオナート・ガウーショ 2020

逆転されても3点目を許さなかったグレミオ 1st.Legの勝利が効いて3年連続39度目の優勝

カンピオナート・ガウーショ 2020 年間王者決定戦 2nd.Leg グレミオ 1-2 カシアス
▲ 13分に先制ゴールを決めた元ブラジル代表FWジエゴ・ソウザは、エベルトンを指さして駆け寄る
8月30日に行われたカンピオナート・ガウーショの年間王者決定戦 2nd.Leg。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「グレミオ×カシアス」は、カシアスが勝利。しかし 1st.Leg との2試合合計スコアで 3-2 と相手を上回ったグレミオの優勝が決まった。

先制したのはグレミオで、13分に右サイドを上がったビクトル・フェーハスのクロスをエベルトンが左足ボレーで合わせてファーサイドのポストに当てると、セカンドボールをジエゴ・ソウザが右足でトラップしてすかさず右足のハーフボレーでゴールに蹴り込んだ。

だがカシアスは前半のうちに追いつく。41分、コーナーキックはゴール前で弾き返されたが、再び右サイドにこぼれたボールをイバンが拾ってゴール前に上げ直すと、ラエルシオが頭で合わせて 1-1 とした。

▲ 3年連続39度目の州選手権優勝を果たしたグレミオ
後半、歌詞明日は54分に味方のくさびを生かして右サイドからペナルティエリアに入ったブルニーニョがクロスを上げると、アルゼンチン代表DFワルテル・カンネマンの足に当たって弧を描いたボールはキーパーの頭上を越えてファーサイドのゴールネットに突き刺さり、カシアスが逆転に成功した。

逆転されたグレミオは59分にイザーキがペナルティエリアの手前でシュートを打ったが、ボールは枠を捕らえられず。83分には左サイドのスローインでジエゴ・ソウザがくさびになると、最後は元ベガルタ仙台の元ブラジル代表MFチアゴ・ネービスが右足ボレーでゴールを狙ったが、枠を捕らえたボールはまたもキーパーに弾き返された。

グレミオはこの日 1-2 で敗れたものの、1st.Leg を 2-0 で制していたため、2試合合計スコア 3-2 でカシアスを退けた。グレミオの州選手権優勝は、3年連続39度目。

カンピオナート・ガウーショ 2020 年間王者決定戦 2nd.Leg (2020/08/30)
グレミオ 1-2 カシアス
バンデルレイ GK マルセーロ・ピトウ
ビクトル・フェーハス
ペドロ・ジェロメウ
ワルテル・カンネマン
ブルーノ・コルテス
DF イバン
ラエルシオ
チアゴ・サリス
ブルーノ・ヘー
ダルラン
(マイコン)
ルーカス・シウバ
(チアゴ・ネービス)
ジェアン・ピエーヒ
(ルイス・フェルナンド)
MF ジュリアーノ
マラバー
(ブルニーニョ)
カルロス・アウベルト
(ユリ)
ジオゴ・オリベイラ
アリソン
ジエゴ・ソウザ
エベルトン
(イザーキ)
FW クラウジーニョ
マルセーロ・カンパニョーロ
(ビニシウス・バイアーノ)
ジエゴ・ソウザ 13 ゴール 41 ラエルシオ
54 ブルニーニョ
ルイス・フェルナンド
チアゴ・ネービス
イエロー
カード
チアゴ・サリス
ハファエウ・ラセルダ
ヘナット・ガウーショ 監督 ハファエウ・ラセルダ
主審: アンデルソン・ダロンコ
会場: アレーナ・ド・グレミオ (ポルト・アレグレ)
2020.08.30

★リオ・グランジ・ド・スウ州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。