Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

逆転するも勝ちきれなかったインテルナシオナウ 勝ち点3こそ取りこぼすも首位の座は守る

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第8節 インテルナシオナウ 2-2 バイーア
▲ 67分に逆転のPKを決めた元アルビレックス新潟のチアゴ・ガリャルド
9月5〜6日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第8節。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「インテルナシオナウ×バイーア」は、バイーアが終了直前に追いついて引き分けに持ち込んだ。

先制したのはバイーアで、19分に相手陣内でのインターセプトからダニエウがホドリギーニョへパスを出すと、ペナルティエリアに達したホドリギーニョはフェイントで左足に持ち替えたボールをゴールに流し込んだ。

だがインテルナシオナウは27分、右サイドに開いた元アルビレックス新潟のチアゴ・ガリャルドのクロスにパトリッキが頭で合わせて 1-1 とした。

追いつかれたバイーアは41分にスルーパスで相手陣内を突進したジウベルトがペナルティアークからシュートを決めたが、スルーパスが出た時点でジウベルトがオフサイドだっためノーゴールとなった。対するインテルナシオナウは44分に左サイドからのアーリークロスにチアゴ・ガリャルドがジャンピングボレーで合わせゴールネットを揺らすも、こちらもチアゴ・ガリャルドのオフサイドでノーゴールとなった。

▲ 試合終了間際に値千金のPKを決めたクレイソン
1-1 の同点で折り返した後半、インテルナシオナウは62分に元アルゼンチン代表MFアンドレス・ダレッサンドロが右サイドからクロスを上げると、ペナルティエリアで飛び上がったビクトル・クエスタが転倒。VARチェックをした主審はインテルナシオナウにPKを与え、このPKをチアゴ・ガリャルドが決めて逆転に成功した。

インテルナシオナウには突き放すチャンスがあったが、80分にペグロウがペナルティアークで振り抜いた右足のシュートは、ポストをかすめて枠を逸れた。すると、1点のビハインドで持ちこたえたバイーアは、92分にホッシがペナルティエリアの手前で倒されてフリーキックを得た。ところがフリーキックの準備中に、主審はVARに呼ばれて映像確認を行う。するとホッシが倒される直前にペナルティエリアでエウベルがホジネイに押し倒されていたことがわかり、主審はフリーキックでなくPKにジャッジを変更した。そしてこのPKをクレイソンが決めて、土壇場で追いついた。

インテルナシオナウは勝ち損ねたが、首位の座を守った。一方、バイーアは今季3度目の引き分けで12位に位置している。

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第8節 (2020/09/06)
インテルナシオナウ 2-2 バイーア
マルセーロ・ロンバ GK マテウス・クラウス
レンソ・サラビア
ゼ・ガブリエウ
ビクトル・クエスタ
ウエンデウ
(ホジネイ)
DF ニノ・パライーバ
エルナンド
ジュニーニョ
ジュニーニョ・カピシャーバ
エデニウソン
ジョニー
(ホドリーゴ・モレード)
ガブリエウ・ボスキーリャ
(マルコス・ギリェルミ)
アンドレス・ダレッサンドロ
(ペグロウ)
パトリッキ
(アベル・エルナンデス)
MF グレゴーリ
ホナウド
(エジソン)
ダニエウ
(ホッシ)
ホドリギーニョ
(フェジン)
チアゴ・ガリャルド FW エウベル
ジウベルト
(クレイソン)
パトリッキ 27
(PK) チアゴ・ガリャルド 67
ゴール 19 ホドリギーニョ
90+6 クレイソン (PK)
ゼ・ガブリエウ
ホジネイ
イエロー
カード
グレゴーリ
ホナウド
ニノ・パライーバ
エドゥアルド・コウデ 監督 クラウジオ・プラーテス
主審: ブラウリオ・ダ・シウバ・マシャード
会場: エスタジオ・ベイラ・リオ (ポルト・アレグレ)
2020.09.06

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。