CONMEBOL Libertadores 2020コンメボル・リベルタドーレス 2020

序盤にレニエーロがPK失敗も… 終盤にゴールを重ねたラシンがグループリーグ突破にリーチ

コンメボル・リベルタドーレス 2020 グループリーグ 第4節 アリアンサ・リマ 0-2 ラシン・クルブ
▲ 終了間際に決定的なゴールを決めて自陣へと戻るU-20アルゼンチン代表FWベンハミン・ガレー(右)
9月22〜24日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第4節。ペルーの首都リマで行われた「アリアンサ・リマ×ラシン・クルブ」は、終盤にゴールを重ねたラシンが敵地で勝ち点3を獲得した。

2分にエクトル・フェルトリのヘディングシュートで攻撃の口火を切ったラシンは、12分にペナルティエリアでガストン・レニエーロがキーパーと交錯して転倒。ところがこのファウルで得たPKをレニエーロが決められず、アリアンサ・リマは守護神のファインセーブによって危機を脱した。その後もラシンがボールを支配して攻め続けたが、何度もフィニッシュに持ち込むも相手の好守もあって前半はゴールを奪えなかった。

後半も主導権はラシンにあり、相手陣内で試合を進める時間帯が長く続いた。ラシンは早めに5人の交代枠を使い切りながらゴールを奪いきれずにいたが、87分になってついに均衡が破れる。ペナルティアークでボールをキープしたフェルトリがヒールパスすると、ペナルティエリアに入ってトラップしたティアゴ・バネガが右足でゴールネットに突き刺して、ラシンが先制。さらにその3分後には途中出場のU-20アルゼンチン代表FWベンハミン・ガレーがゴール前の混戦から右足でゴールに蹴り込んで、勝利を決定づけた。

勝ったラシンは、次節引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まる情勢。一方、アリアンサ・リマは4連敗で敗退が決まった。

コンメボル・リベルタドーレス 2020 グループリーグ 第4節 (2020/09/23)
アリアンサ・リマ
(ペルー)
0-2 ラシン・クルブ
(アルゼンチン)
レアオ・ブトロン GK ガブリエル・アリアス
エクトル・サラサル
アルベルト・ロドリゲス
ルベール・キハーダ
ホセ・ロセル
DF イバン・ピルー
(エウヘニオ・メナ)
ネリ・ドミンゲス
レオナルド・シガーリ
アレクシス・ソト
リナルド・クルサード
(ケビン・フェレイラ)
ホセミール・バロン
カルロス・アクエス
MF マルセーロ・ディアス
(ティアゴ・バネガ)
ロレンソ・メルガレーホ
(ダリオ・シビタニッチ)
レオネル・ミランダ
オスリン・モーラ
ジョアシーニョ・アロエー
(クルイベール・アギラール)
ゴンサーロ・サンチェス
(クリスティアン・スニガ)
FW ワルテル・モントーヤ
(カルロス・アルカラス)
ガストン・レニエーロ
(ベンハミン・ガレー)
エクトル・フェルトリ
ゴール 87 ティアゴ・バネガ
90 ベンハミン・ガレー
リナルド・クルサード
カルロス・アクエス
ホセ・ロセル
エクトル・サラサル
イエロー
カード
ガストン・レニエーロ
マリオ・サラス 監督 セバスティアン・ベカセーセ
主審: イボ・ニヘル・メンデス・チャベス (ボリビア)
会場: エスタディオ・アレハンドロ・ビヤヌエバ (リマ)
2020.09.23

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。