Liga Pro Banco Pichincha 2020エクアドル1部リーグ 2020

最終節を勝って締めたリーガ・デ・キトが前期優勝 2021年のリベルタドーレス出場権も獲得

エクアドル1部リーグ 2020 前期 第15節 リーガ・デ・キト 2-0 ムシュ・ルナ
▲ 前期の優勝と翌年のリベルタドーレス出場権獲得が決まり、試合後のピッチ上で喜ぶリーガ・デ・キトの選手たち
10月2〜4日に行われたエクアドル1部リーグの前期の第15節。首都キトで行われた「リーガ・デ・キト×ムシュ・ルナ」は、リーガ・デ・キトが勝利を収めた。

勝てば文句なしで優勝を決められるリーガ・デ・キトは、何度か決定機を演出すると35分に先制。味方のシュートのこぼれ球を拾ったルーカス・ビヤルエルが、右足でキーパーの股間を抜くシュートを決めた。

さらに前半のアディショナルタイムには、モイセス・コローソが右足で直接フリーキックを決めてリードを広げた。

後半にゴールは生まれなかったが、リーガ・デ・キトは無失点で勝利。この結果、勝ったリーガ・デ・キトは他会場の結果に関係なく前期優勝が決定し、年間王者決定戦の出場権と2021年のリベルタドーレス出場権を獲得した。

今年のリーガ・デ・キトは、リベルタドーレスでもリーベル・プレート(アルゼンチン)、サンパウロ(ブラジル)がひしめく混戦のグループDで首位に立つなど、国内外を問わず好成績を収めている。

エクアドル1部リーグ 2020 前期 第15節 (2020/10/03)
リーガ・デ・キト 2-0 ムシュ・ルナ
アドリアン・ガバリーニ GK カルロス・オルティス
ペドロ・ペルラーサ
フランクリン・ゲーラ
モイセス・コローソ
クリスティアン・クルス
DF アルマンド・ゴメス
(マルコ・カラスコ)
ダルウィン・キルンバ
ルイス・ロメーロ
ホセ・メンドーサ
エセキエル・ピオービ
(ジョルディ・アルシバル)
ルーカス・ビヤルエル
(エディソン・ベガ)
ホセ・キンテーロ
(マルコス・カイセード)
ジュニオール・ソルノーサ
(ジョアン・フリオ)
アドルフォ・ムニョス
(ビリ・アルセ)
MF マルコ・モスケーラ
オラシオ・オルサン
イグナシオ・エレーラ
ジョン・カラバリー
(ホアン・ゴベア)
クリスティアン・ボルハ FW ミゲル・オルランド
フリオ・アングーロ
(エステバン・デ・ラ・クルス)
ルーカス・ビヤルエル 35
モイセス・コローソ 45+1
ゴール
ペドロ・ペルラーサ
エセキエル・ピオービ
ルーカス・ビヤルエル
クリスティアン・ボルハ
イエロー
カード
アルマンド・ゴメス
パブロ・レペット 監督 イバン・エンドレ
主審: アレックス・カハス
会場: エスタディオ・カサアブランカ (キト)
2020.10.03

★エクアドル1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。