Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

サンパオリ監督の補強計画11人目 チリ代表FWバルガスが7年ぶりにブラジレイロンの舞台に戻る

ホルヘ・サンパオリ監督率いる名門アトレチコ・ミネイロがチリ代表FWエドゥアルド・バルガスを獲得
▲ 7年ぶりにブラジルのクラブチームでプレイすることになったチリ代表FWエドゥアルド・バルガス (写真は2013年7月14日のもの)
ホルヘ・サンパオリ監督率いる名門アトレチコ・ミネイロは7日、チリ代表FWエドゥアルド・バルガスの加入を発表した。契約期間は2年。

バルガスは今年、メキシコのティグレスUANLと年末まで契約が残っていたが、アトレチコ・ミネイロがティグレス側へ違約金(移籍金)を支払うことで移籍交渉の合意に結びつけた。同選手は6日夜にモンテレイを去り、7日にベロ・オリゾンチに到着。空港のロビーでは複数のジャーナリストと数十人のサポーターに歓迎された。

バルガスは長くチリ代表のストライカーとして活躍しているが、今月行われる予定のワールドカップ南米予選ではチリ代表に招集されていない。そのため、バルガスは早ければ次の土曜日にもアトレチコ・ミネイロのユニフォームを着てピッチに立っている可能性も出てきている。

ホルヘ・サンパオリ監督はこれまでにケーノ、エクアドル代表MFアラン・フランコ、アルゼンチン代表DFマティアス・サラーチョなど次々に補強していて、バルガスはサンパオリ体制で11人目の補強となった。バルガスの加入を以て、アトレチコ・ミネイロは補強計画をひとまず終えるとみられる。

バルガスは2013年にナポリ(イタリア)からのレンタル移籍でグレミオに加入し、このときは元アルゼンチン代表FWエルナン・バルコスとの2トップで安定した活躍をみせていた。バルガスにとっては7年ぶりのブラジレイロン復帰となる。

◆ エドゥアルド・バルガス

本名:
エドゥアルド・ヘスス・バルガス・ロハス
生年月日:
1989年11月20日生まれ(30歳)
出身:
チリ(レンカ)
身長:
174cm
ポジション:
フォワード

2006年にコブレロアの下部組織からトップチームに昇格すると、すぐに頭角を現す。2009年にウニベルシダー・デ・チレへ移籍すると、そこでも活躍して2012年にはナポリ(イタリア)へ渡ったが、翌2013年に期限付きで移籍したグレミオ(ブラジル)でのほうが活躍が目立った。2015年にホッフェンハイム(ドイツ)へ移籍したが、2017年から所属しているティグレスUANL(メキシコ)でのほうがより良い結果を残していて、3年間で42ゴールを叩き出した。チリ代表。

2020.11.08

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。