Copa do Brasil 2020コパ・ド・ブラジウ 2020

前半だけで3ゴールを叩き出したパウメイラスが先勝 準々決勝進出はほぼ決まったか

コパ・ド・ブラジウ 2020 準々決勝 1st.Leg パウメイラス 3-0 セアラー
▲ 34分に先制ゴールを決めたグスターボ・スカルパ(右)に駆け寄って祝福するパウメイラスのイレブン
11月11日に各地で行われたコパ・ド・ブラジウの準々決勝 1st.Leg。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「パウメイラス×セアラー」は、前半に3点を取ったパウメイラスが快勝した。

静かな立ち上がりとなった前半は、28分に見せ場を作ったパウメイラスが34分に先制。ゴール前での混戦から相手のクリアボールがウィリアンの足に当たってペナルティエリアの左側のスペースにこぼれると、左サイドバックとして起用されたグスターボ・スカルパが左足を振り抜き、キーパーの股間を抜くシュートをゴールに沈めた。

パウメイラスは37分、センターサークルからのロングフィードでペナルティエリアの左側を上がったガブリエウ・ベロンがボールを折り返すと、ウィリアンとルーカス・リーマに合わず流れたボールをハファエウ・ベイガが左足でゴールに流し込み、2-0 とした。

▲ 37分にゴールを決めたハファエウ・ベイガはベンチにポーズを送りながら自陣に戻る
さらに39分には、カウンターで左サイドを上がったガブリエウ・ベロンがトラップしてすぐにカットインすると、ペナルティエリアの手前から右足を振り抜いてゴール左隅にミドルシュートを決めた。ゴールを決めたガブリエウ・ベロンは両手を握り締めて拳を振ると、ピッチに額をつけて喜びを噛みしめた。

後半、セアラーは反撃に転じて何度かチャンスを作ったが、71分にカウンターからウェスクレイが打ったシュートは枠を捕らえられず。81分にはレアンドロ・カルバーリョがペナルティエリアで倒されてPKを得たかに思われたが、VARチェックを経て主審はレアンドロ・カルバーリョのシミュレーションとみなしてPKを撤回した。

3点差で勝ったアドバンテージは大きく、パウメイラスのベスト4は決定的といえる。2nd.Leg は11月18日にセアラー州の州都フォルタレーザで行われる。

コパ・ド・ブラジウ 2020 準々決勝 1st.Leg (2020/11/11)
パウメイラス 3-0 セアラー
ジャイウソン GK フェルナンド・プラス
マルコス・ホッシャ
エメルソン・サントス
ヘナン
グスターボ・スカルパ
DF エドゥアルド
(サムエウ・シャビエル)
チアゴ
ルイス・オタービオ
ブルーノ・パシェーコ
ダニーロ
ゼ・ハファエウ
(パトリッキ・ジ・パウラ)
ルーカス・リーマ
(アラン・エンペレウル)
ハファエウ・ベイガ
(ホニ)
ガブリエウ・ベロン
(マイキ)
MF ファビーニョ
シャルリス
(ウェスクレイ)
フェルナンド・ソブラウ
フェリッピ・バショーラ
(レアンドロ・カルバーリョ)
レオ・シュー
(リーマ)
ウィリアン
(ガブリエウ・シウバ)
FW ハファエウ・ソービス
(フェリッピ・ビゼウ)
グスターボ・スカルパ 34
ハファエウ・ベイガ 37
ガブリエウ・ベロン 39
ゴール
エメルソン・サントス イエロー
カード
チアゴ
ファビーニョ
ヘナン
アベウ・フェヘイラ
レッド
カード
アベウ・フェヘイラ 監督 グト・フェヘイラ
主審: ブラウリオ・ダ・シウバ・マシャード
会場: アレーナ・パウメイラス (サンパウロ)
2020.11.11

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。