Copa de la Liga Profesional 2020コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2020

デ・ラ・ベガとオルシーニのコンビネーションでラヌースが勝利 ボカは“ワンチョペ”のゴールも反撃及ばず

コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2020 第1フェーズ 第4節 ボカ・ジュニオルス 1-2 ラヌース
▲ 勝ち点を得られず、肩を落としてピッチを去るマウロ・サラテ(中央)らボカのイレブン
11月19〜23日にかけて行われたコパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2020 の第1フェーズ第4節。首都ブエノスアイレスで行われた「ボカ・ジュニオルス×ラヌース」は、ラヌースがリードを守りきって勝利を収めた。

次週に行われるリベルタドーレスに備えて元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスら主力の一部を温存して臨んだボカに対し、ラヌースは14分にカウンターからホセ・サンのパスを最後はペドロ・デ・ラ・ベガが右足でシュートに持ち込んだが、ボールは枠を逸れる。それでも28分、右サイドからペドロ・デ・ラ・ベガが上げたアーリークロスに、ニコラス・オルシーニが右足で合わせて先制した。

さらに前半の終了間際には、ペドロ・デ・ラ・ベガのアーリークロスをペナルティエリアでトラップしたニコラス・オルシーニが、マークについたカルロス・サンブラーノを抜いて右足を振り抜き 2-0 とした。

後半、ボカは54分に“ワンチョペ”ことラモン・アビラがヘディングで競って、こぼれ球をコロンビア代表MFセバスティアン・ビジャが左足でシュートに及んだが、ボールは相手に当たって枠を捕らえられず。このときボカのイレブンは相手にハンドが二度あったと主張したが、主審はVARと無線で連絡をとった上でラヌース側のハンドはないとジャッジした。

54分にはセットプレイからリサンドロ・ロペスが二度ボレーシュートを打ったが、いずれもキーパーに阻まれる。64分にはペナルティエリアからペナルティアークへ下げられたボールをニコラス・カパルドが右足で狙ったが、枠を捕らえたボールはキーパーが飛び上がって上に弾き出した。

ボカは86分にフリーキックのこぼれ球をラモン・アビラが右足でゴールに沈めて1点を返したが、反撃が遅すぎた。

コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2020 第1フェーズ 第4節 (2020/11/20)
ボカ・ジュニオルス 1-2 ラヌース
エステバン・アンドラーダ GK ラウターロ・モラーレス
レオナルド・ハラ
(フリオ・ブッファリーニ)
リサンドロ・ロペス
カルロス・サンブラーノ
エマヌエル・マス
DF レオネル・ディ・プラシド
マティアス・ペレス
アレクシス・ペレス
ブライアン・アギーレ
ディエゴ・ゴンサーレス
(ニコラス・カパルド)
ジョルマン・カンプサーノ
セバスティアン・ビジャ
マウロ・サラテ
ゴンサーロ・マローニ
(エドウィン・カルドーナ)
MF トマス・ベルモンテ
ファクンド・キニョン
ペドロ・デ・ラ・ベガ
(アレハンデル・ベルナベイ)
ラウターロ・アコスタ
(クリスティアン・トーレス)
ラモン・アビラ FW ニコラス・オルシーニ
(ファクンド・ペレス)
ホセ・サン
ラモン・アビラ 86 ゴール 28 ニコラス・オルシーニ
45 ニコラス・オルシーニ
マウロ・サラテ
リサンドロ・ロペス
セバスティアン・ビジャ
レオナルド・ハラ
ニコラス・カパルド
フリオ・ブッファリーニ
エドウィン・カルドーナ
イエロー
カード
ラウターロ・モラーレス
トマス・ベルモンテ
ミゲル・アンヘル・ルッソ 監督 ルイス・スベルディア
主審: ファクンド・テロ
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2019.11.20

★コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2020の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。