CONMEBOL Libertadores 2020コンメボル・リベルタドーレス 2020

身長159cmのベネズエラ代表FWジェフェルソン・ソテルドのゴールなどでサントスが先勝

コンメボル・リベルタドーレス 2020 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg リーガ・デ・キト 1-2 サントス
▲ 7分に先制ゴールを決めた身長159cmのベネズエラ代表FWジェフェルソン・ソテルド(右)
11月24〜26日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスの決勝トーナメント1回戦 1st.Leg。エクアドルの首都キトで行われた「リーガ・デ・キト×サントス」は、敵地に乗り込んだサントスが先勝した。

高地キトではまだ明るい(現地時間で)17時過ぎのキックオフとなった試合は、1分にマリーニョが左足で直接フリーキックを披露。対するリーガ・デ・キトは、4分にホセ・アルシバルのフリーキックがキーパーのファインセーブを誘い、立ち上がりから互いに見せ場を作った。

先制したのはサントスで、7分に右サイドをオーバーラップしたパラがエンドライン際からペナルティマーク付近へボールを折り返すと、身長159cmのベネズエラ代表FWジェフェルソン・ソテルドが右足でゴールネットに突き刺した。

一進一退の攻防が繰り広げられた前半は、リーガ・デ・キトが前半のアディショナルタイムに追いつく。47分、相手のセットプレイから奪ったボールをビリ・アルセがドリブルでスピードを上げてカウンターに転じると、70m以上走ってペナルティエリアに達したビリ・アルセはカットインして左足を振り抜き、キーパーに当たって浮いたボールをジョアン・フリオがヘディングでゴールに押し込んだ。

後半、サントスは57分にマリーニョがペナルティエリアで倒されると、このファウルで得たPKをマリーニョが決めて勝ち越しに成功。終盤はリーガ・デ・キトが攻め込んだが、サントスは堅い守備でリードを守り抜いた。

アウェイゴールを2点取って勝ったサントスが有利の状況で、2nd.Leg は12月1日にブラジルのサントスで行われる。

コンメボル・リベルタドーレス 2020 決勝トーナメント1回戦 1st.Leg (2020/11/24)
リーガ・デ・キト
(エクアドル)
1-2 サントス
(ブラジル)
アドリアン・ガバリーニ GK ジョン・ビクトル
ペドロ・ペルラーサ
(マティアス・スニーノ)
ルイス・カイセード
アンデルソン・オルドニェス
クリスティアン・クルス
(ルイス・アジャラ)
DF パラ
ルーカス・ベリッシモ
ルイス・フェリッピ
フェリッピ・ジョナタン
(ルーカス・ブラーガ)
ホセ・アルシバル
エディソン・ベガ
(マルコス・カイセード)
ホセ・アルベルト・キンテーロ
(ロドリーゴ・アギーレ)
ビリ・アルセ
MF アリソン
ジエゴ・ピトゥーカ
ジェアン・モッタ
(ワギネル・レオナルド)
ジョアン・フリオ
クリスティアン・マルティネス
FW マリーニョ
(ルーカス・ロウレンソ)
カイオ・ジョルジ
ジェフェルソン・ソテルド
(ビニシウス・バレイロ)
ジョアン・フリオ 45+2 ゴール 07 ジェフェルソン・ソテルド
58 マリーニョ (PK)
エディソン・ベガ
ホセ・アルシバル
ロドリーゴ・アギーレ
アンデルソン・オルドニェス
イエロー
カード
ルイス・フェリッピ
ワギネル・レオナルド
フェリッピ・ジョナタン
ジェフェルソン・ソテルド
パブロ・レペット 監督 クッカ
主審: フェルナンド・ラパリーニ (アルゼンチン)
会場: エスタディオ・カサブランカ (キト)
2020.11.24

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。