CONMEBOL Libertadores 2020コンメボル・リベルタドーレス 2020

サントスはVARチェックによりPKが撤回される スコアレスドローで両者の命運は次週に持ち越し

コンメボル・リベルタドーレス 2020 準決勝 1st.Leg ボカ・ジュニオルス 0-0 サントス
▲ スコアレスドローに終わり、肩を落としてピッチを去るボカ・ジュニオルスのイレブン
1月6日にアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで行われたコンメボル・リベルタドーレスの準決勝 1st.Leg 「ボカ・ジュニオルス×サントス」は、スコアレスドローで幕を閉じた。

ボカは8分に元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスからのパスをペナルティエリアで受けたコロンビア代表FWセバスティアン・ビジャが左足でシュートに持ち込んだが、ボールはクロスバーを直撃。22分にはキーパーのパントキックからカウンターに持ち込んだが、フィニッシュには持ち込めなかった。

サントスは42分にマリーニョがペナルティエリアの外から左足でゴールを狙ったが、ボールはキーパーにキャッチされた。

▲ チャンスでシュートを決められず、両手で顔を覆う元アルゼンチン代表FWカルロス・テベス(右)
後半、ボカは開始直後の46分にアルゼンチン代表MFエドゥアルド・サルビオがペナルティエリアで右足を振り抜いたが、ボールはキーパーの牙城を崩せず。サントスは55分にフェリッピ・ジョナタンがペナルティエリアの左側で左足を振り抜いたが、枠を捕らえたボールはキーパーによって阻まれた。63分にはマリーニョが左足でシュートに持ち込み、65分にはカイオ・ジョルジがペナルティエリアの外で右足を振り抜いたが、シュートは枠を逸れた。

サントスは73分にスルーパスでペナルティエリアに入ったマリーニョが押し倒されて、主審は一時的にPKを指示したが、VARとの無線連絡をした結果PKのジャッジを撤回する事態に。対するボカは終了間際にレオナルド・ハラがフィニッシュに持ち込んだが、シュートはクロスバーを越えてしまった。

スコアレスドローに終わり、アウェイゴールを与えなかったことはボカを後押しする要素か。2nd.Leg は1月13日に、ブラジルのサントスで行われる。

コンメボル・リベルタドーレス 2020 準決勝 1st.Leg (2021/01/06)
ボカ・ジュニオルス
(アルゼンチン)
0-0 サントス
(ブラジル)
エステバン・アンドラーダ GK ジョン・ビクトル
レオナルド・ハラ
リサンドロ・ロペス
カルロス・イスキエルド
フランク・ファブラ
DF パラ
ルーカス・ベリッシモ
(ラエルシオ)
ルアン・ペレス
フェリッピ・ジョナタン
ディエゴ・ゴンサーレス
(エドウィン・カルドーナ)
ニコラス・カパルド
エドゥアルド・サルビオ
(フリオ・ブッファリーニ)
セバスティアン・ビジャ
MF アリソン
ジエゴ・ピトゥーカ
ルーカス・ブラーガ
フランコ・ソルダーノ
(ラモン・アビラ)
カルロス・テベス
FW マリーニョ
カイオ・ジョルジ
(マジソン)
ジェフェルソン・ソテルド
(サンドリ)
  ゴール  
セバスティアン・ビジャ イエロー
カード
ミゲル・アンヘル・ルッソ 監督 クッカ
主審: ロベルト・トバル (チリ)
会場: ラ・ボンボネーラ (ブエノスアイレス)
2021.01.06

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。