Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

残留争いを制したフォルタレーザは残留へ大きく前進 バスコ・ダ・ガマは再び降格圏に逆戻り

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第35節 フォルタレーザ 3-0 バスコ・ダ・ガマ
▲ 62分にゴールを決めたホマリーニョは両手を広げて駆け出す
2月6〜8日、10日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第35節。セアラー州の州都フォルタレーザで行われた「フォルタレーザ×バスコ・ダ・ガマ」は、フォルタレーザが快勝した。

バスコは開始1分にカルリーニョスのミドルシュートで攻撃の口火を切ったが、ボールはキーパーの逆を突くもクロスバーを直撃してゴールを奪えない。するといきなり訪れたピンチをしのいだフォルタレーザは6分、デイビッジからのパスをペナルティアークで受けたイゴール・トーレスが右足でゴールに流し込んで先制した。

どちらにとっても残留のために勝ち点3が欲しい試合。先制を許したバスコは25分にイアゴ・ピカシュウがペナルティエリアの右側で右足を振り抜いたが、ボールはサイドネットへ。一方、優勢を保ったフォルタレーザは43分、味方のパスをペナルティエリアでトラップしたデイビッジが、飛び出したキーパーの逆を突くループシュートを決めて 2-0 と突き放した。

後半、フォルタレーザは62分にオズバウドが左サイドを上がってゴール前に折り返したボールを、ホマリーニョが左足でゴールに沈めて 3-0 とした。

バスコは67分に1点を返したかに思われたが、ゴールシーン以前の場面でエンリーキに相手の顔面をはたくファウルがあったことがVARチェックにより判明したため、ノーゴールとなった。結局バスコはこの試合で1点も取れなかった。

快勝したフォルタレーザは、残留につながる貴重な勝ち点3を獲得。一方、敗れたバスコは再び降格圏内に戻ってしまった。

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第35節 (2021/02/10)
フォルタレーザ 3-0 バスコ・ダ・ガマ
フェリッピ・アウベス GK フェルナンド・ミゲウ
ガブリエウ・ジアス
(チンガ)
ファン・セバスティアン・キンテーロ
(ワンデルソン)
パウロン
ブルーノ・メロ
DF イアゴ・ピカシュウ
(カヨ・テノーリオ)
マルセーロ・アウベス
レアンドロ・カスタン
エンリーキ
フェリッピ
ジュニーニョ
(ホナウジ)
ルイス・エンリーキ
(ホマリーニョ)
MF ブルーノ・ゴメス
(アンドレイ)
カイオ・ロペス
(タリス・マギノ)
ジュニーニョ
(ガブリエウ・ペキ)
カルリーニョス
マルティン・ベニーテス
デイビッジ
ウェウリントン・パウリスタ
イゴール・トーレス
(オズバウド)
FW イゴール・カタタウ
(ヘルマン・カノ)
イゴール・トーレス 06
デイビッジ 43
ホマリーニョ 62
ゴール
ジュニーニョ
ガブリエウ・ジアス
イエロー
カード
マルセーロ・アウベス
レアンドロ・カスタン
カルリーニョス
カヨ・テノーリオ
エンデルソン・モレイラ 監督 バンデルレイ・ルシェンブルゴ
主審: ブラウリオ・ダ・シウバ・マシャード
会場: エスタジオ・ド・カステロン (フォルタレーザ)
2021.02.10

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。