Primera Division de Chile チリ1部リーグ

逆転勝利のウニベルシダー・デ・コンセプシオンが首位に浮上

チリ1部リーグ 2013-2014 後期 第3節 ウニベルシダー・デ・コンセプシオン 2-1 ウニベルシダー・カトリカ
▲ 54分に同点のゴールを鮮やかに決めて満面の笑みを見せるレオナルド・モンヘ(左)
1月14日〜15日に行われたチリ1部リーグの 2013-2014 前期第3節。タルカウアーノで行われた「ウニベルシダー・デ・コンセプシオン×ウニベルシダー・カトリカ」は、後半に逆転したウニベルシダー・デ・コンセプシオンが勝利。3連勝で単独首位に躍り出た。

序盤から互いに決定機を作りながらも詰めが甘く、無得点のまま迎えた前半36分にスコアボードが動いた。相手陣内でインターセプトしたボールが前線に転がると、ラミーロ・コスタが左足で軽く蹴り上げて相手の頭上を突破。ペナルティエリアでバウンドするボールを頭で足元に落とすと、左足でゴールに蹴り込み、ウニベルシダー・カトリカが先制した。

だが開幕から連勝中のウニベルシダー・デ・コンセプシオンは、後半に試合の流れを引き寄せる。54分にペナルティアークの手前でセットプレイを得ると、レオナルド・モンヘが約25mの距離から右足を振り抜いた。ボールは壁を越えてゴール右上に吸い込まれ、スコアは 1-1 のタイとなった。

77分には同点ゴールの場面と近い位置で得たフリーキックを、フェルナンド・マンリケスが右足でシュート。壁の右側をすり抜けたボールはゴール右隅に吸い込まれた。GKトセーリは一歩も動けず、スタンドを埋めたインチャは逆転のゴールに大騒ぎだった。

後半のアディショナルタイムにはディエゴ・ディアスが2度目の警告で退場処分となったが、後半に挙げた2ゴールによってウニベルシダー・デ・コンセプシオンが勝利を収めた。

チリ1部リーグ 2013-2014 後期 第3節 (2014/01/14)
ウニベルシダー・デ・コンセプシオン 2-1 ウニベルシダー・カトリカ
クリスティアン・ムーニョス GK クリストファー・トセーリ
ディエゴ・ディアス
フェリペ・ムーニョス
エクトル・バリオス
アレハンドロ・ガエーテ
DF クリスティアン・アルバレス
マルコ・ビスクポヴィッチ
フェルナンド・コルデーロ
トーマス・コスタ
フェルナンド・マンリケス
シフト・ペラルタ
(マルセーロ・アギーレ)
ペドロ・ムーニョス
レオナルド・モンヘ
(アニーバル・カルバージョ)
MF クラウディオ・セプルベーダ
(ダリオ・ボッティネッリ)
ファビアン・マンサーノ
ホセ・ムーニョス
ミロバン・ミロシェヴィッチ
フランシスコ・ポルティージョ
ガブリエル・バルガス
(ディエゴ・ルイス)
FW アルバロ・ラモス
(フェルナンド・メネーセ)
ラミーロ・コスタ
(ディエゴ・オレリャーナ)
レオナルド・モンヘ 54
フェルナンド・マンリケス 77
ゴール 36 ラミーロ・コスタ
ディエゴ・ディアス
ガブリエル・バルガス
イエロー
カード
クリスティアン・アルバレス
マルコ・ビスクポヴィッチ
ホセ・ムーニョス
ディエゴ・ディアス レッド
カード
パブロ・サンチェス 監督 ロドリーゴ・アストゥディージョ
主審: カルロス・ルミアーノ
会場: エスタディオ・CAP (タルカウアーノ)
2014.01.14

★チリ1部リーグの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。