Copa América 2015コパ・アメリカ 2015

チリの指揮官がメキシコ戦の線審を批判 「2つの正当なゴールを取り消された」

チリのホルヘ・サンパオリ監督が二度のオフサイド判定に言及
▲ メキシコ戦で二度ゴールを取り消されたことに怒っているチリのホルヘ・サンパオリ監督
15日に行われた「チリ vs メキシコ」戦は引き分けに終わったが、この結果に納得していないのがチリ代表を率いるホルヘ・サンパオリ監督。同監督は、後半に二度ゴールを取り消されたオフサイド判定について言及して線審を批判した。

サンパオリ監督は試合について「メキシコは難しい相手だったが、より多くのチャンスを作っていたのは我々だった。勝利にこだわっていたから、引き分けは悔やまれる」とコメント。その席で何人かの選手を賞賛した同監督は、パウメイラス(ブラジル)で活躍する10番のMFホルヘ・バルディビアに言及して「今日はとくに素晴らしいプレイをしていた。彼は常に最終ラインの裏のスペースを意識しているし、攻撃の起点としての役割を十二分に果たしてくれた。チリ代表にとって非常に重要な選手だ」と絶賛した。

一方でサンパオリ監督は、後半に取り消された2つのゴールについても言及。「不可解なジャッジによって、2つの正当なゴールを取り消された。バルディビアのシュートも、アレクシスのシュートもゴールだったと私は思っている」と述べて、暗に線審を批判した。

グループAの首位通過を目指すチリ代表は、19日(日本時間で20日)にボリビア代表と対戦する。

2015.06.15

★コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ・センテナリオ 2016 U.S.A.大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。