Copa America 2015 コパ・アメリカ 2015

冬の首都でのゴールショー 大勝した開催国チリのグループ首位通過が決定

コパ・アメリカ 2015 グループA 第3節 チリ 5-0 ボリビア
▲ 前半からゴールを重ねたチリは、最後まで主導権を相手に譲らなかった
6月11日からチリで開催されている国際大会「コパ・アメリカ」。19日に首都サンティアゴで行われたグループAの第3節「チリ vs ボリビア」は、開催国のチリが大勝してグループ首位通過を決めた。

終わってみれば開催国のワンサイドゲームだった。チリは3分にロングフィードをバルガスがペナルティエリアで落とすと、中盤から上がったチャルレ・アランギスが右足でゴール右隅に流し込み、いきなり先制した。早い時間帯でのゴールが、チリのイレブンをプレッシャーから解放した。

18分にはアレクシス・サンチェスがゴールポストを叩くフリーキックでスタンドを湧かすと、30分にはアレクシス・サンチェスが再びゴールポストを叩くフリーキックを披露。アレクシス・サンチェスは開幕戦からなかなかゴールを決められずにいたが、37分に待望のゴールを決めた。前線の右へ流れたホルヘ・バルディビアが上げた低めのクロスを、アレクシス・サンチェスがヘディングでゴール右隅へ流し込んだ。

41分に訪れた絶好のチャンスでエドゥアルド・バルガスがシュートを外すなどもあったが、チリは主導権を握ったままハーフタイムを迎えた。

▲ この試合2ゴールを決めたチャルレ・アランギス。大会終了後はインテルナシオナウの一員としてコパ・リベルタドーレスに臨むことになっている。
後半も試合をコントロールしたチリは、66分にエンリケスが折り返したクロスをアランギスが右足でトラップすると、キーパーが詰め寄る前に右足でゴールネットに突き刺して 3-0 。そして79分にはホルヘ・バルディビアのループスルーパスをペナルティエリアでトラップしたガリ・メデルが、ループシュートを決めて 4-0 と突き放した。

ゴールショーの締めくくりは86分。スルーパスで右サイドを上がったエンリケスの折り返したボールが、ロナール・ラルデスの左足に当たってループシュートのような形になり、ゴールポストに当たってゴールネットを揺らした。チリの5点目はオウンゴールだった。

ボリビアは49分にマルセーロ・モレーノが枠内シュートを放った場面以外にゴールを脅かすシーンはなかったが、同日メキシコが敗れたためグループAの2位が確定。開催国チリとともに決勝トーナメント進出が決定している。

コパ・アメリカ 2015 グループA 第3節 (2015/06/19)
チリ 5-0 ボリビア
クラウディオ・ブラーボ GK ロメル・キニョーネス
マウリシオ・イスラ
ゴンサーロ・ハラ
(ダビ・ピサーロ)
ガリ・メデル
ジャン・ボーセジュール
DF エデミール・ロドリゲス
(マルビン・ベハラーノ)
クリスティアン・コインブラ
ロナール・ラルデス
アレハンドロ・モラーレス
マルセーロ・ディアス
チャルレ・アランギス
ホルヘ・バルディビア
アルトゥーロ・ビダル
(マティアス・フェルナンデス)
MF リカルド・ペドリエル
アレハンドロ・チュマセーロ
ワルテル・ベルサーガ
(ダミル・ミランダ)
マルティン・スメドベリ-ダレンセ
エドゥアルド・バルガス
アレクシス・サンチェス
(アンヘーロ・エンリケス)
FW マルセーロ・モレーノ
ペドロ・エスコバル
(ダミアン・リシオ)
チャルレ・アランギス 03
アレクシス・サンチェス 37
チャルレ・アランギス 66
ガリ・メデル 79
(オウンゴール) ロナール・ラルデス 86
ゴール
イエロー
カード
アレハンドロ・モラーレス
クリスティアン・コインブラ
アレハンドロ・チュマセーロ
ホルヘ・サンパオリ 監督 マウリシオ・ソリア
主審: アンドレス・クーニャ (ウルグアイ)
会場: エスタディオ・ナシオナル (サンティアゴ)
2015.06.19

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。