Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

前半のリードを守りきれなかったフラメンゴ 後半にサントスが追いついて引き分け

ブラジル全国選手権 第16節 フラメンゴ 2-2 サントス
▲ 39分に先制のゴールを決めたアラン・パトリッキとともに喜ぶフラメンゴのイレブン
8月1〜2日に行われたブラジル全国選手権の第16節。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われた「フラメンゴ×サントス」は、互いに3点目が取れず引き分けに終わった。

サントスは8分に右サイドを崩してゴール前までボールを運んだが、ヒカルド・オリベイラのシュートはキーパーが身を挺してセーブ。一方サントスは33分に右サイドをオーバーラップしたパラからのパスを、エクトル・カンテーロスが右足でゴールに蹴り込もうとしたが、ボールはクロスバーの上を通過した。

前半はフラメンゴの時間だった。まずは39分、ペナルティエリアの手前で右足を振り抜いたアラン・パトリッキのシュートが、ゴールネットに突き刺さり先制。するとその2分後にはスルーパスで前線の右側を駆け上がったエメルソンが、ペナルティエリアに入ると右足でゴールへ流し込んでリードを広げた。

▲ 71分にループシュートを決めて駆け出すルーカス・リーマ
ところが後半はサントスが巻き返す。52分にコーナーキックを得ると、ボールに合わせてゴール前に飛び込んだヒカルド・オリベイラがキーパーの手前でヘディングシュートを決めて1点差に詰め寄った。

56分にも相手ゴールを脅かしたサントスは、71分にルーカス・リーマがペナルティエリアの手前からループシュートを決めてスコアをタイに戻した。

2点差を追いつかれたフラメンゴは後半のアディショナルタイムに勝ち越しのチャンスを演出したが、エメルソンが右足で放ったシュートはわずかに枠を捕らえられず。同点のままタイムアップを迎えた。

ブラジル全国選手権 2015 第16節 (2015/08/02)
フラメンゴ 2-2 サントス
パウロ・ビクトル GK バンデルレイ
パラ
ワラシ
セーザル・マルチンス
ジョルジ
DF ビクトル・フェーハス
ウェルレイ
グスターボ・エンリーキ
ゼッカ
マルシオ・アラウージョ
エクトル・カンテーロス
アラン・パトリッキ
(ガブリエウ)
エベルトン
(アウミール)
MF パウロ・ヒカルド
(マルキーニョス・ガブリエウ)
ヘナット
ルーカス・リーマ
パオロ・ゲレーロ
エメルソン
FW ジェウバーニオ
(チアゴ・マイア)
ヒカルド・オリベイラ
ガブリエウ
(ネト・ベローラ)
アラン・パトリッキ 39
エメルソン 41
ゴール 52 ヒカルド・オリベイラ
71 ルーカス・リーマ
マルシオ・アラウージョ
パオロ・ゲレーロ
エメルソン
ワラシ
イエロー
カード
ウェルレイ
ゼッカ
クリストボン・ボルジェス 監督 ドリーバウ・ジュニオール
主審: アンデルソン・ダロンコ
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2015.08.02

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。