Copa do Brasil 2018コパ・ド・ブラジウ 2018

ジャジソンのフリーキックがそのままゴールへ 連勝したコリンチャンスの次なる相手はフラメンゴ

コパ・ド・ブラジウ 2018 準々決勝 2nd.Leg シャペコエンセ 0-1 コリンチャンス
▲ 83分にフリーキックを決めた元ブラジル代表MFジャジソンを取り囲んで歓喜の輪を形成するコリンチャンスのイレブン
8月15〜16日に行われたコパ・ド・ブラジウ 2018 の準々決勝 2nd.Leg。サンタ・カタリーナ州のシャペコーで行われた「シャペコエンセ×コリンチャンス」は、コリンチャンスが接戦を制した。

コリンチャンスは3分にセットプレイから相手ゴールを脅かしたが、ジャジソンのフリーキックに合わせたパラグアイ代表FWアンヘル・ロメーロのヘディングシュートはキーパーが外に弾き出した。対するシャペコエンセは26分にセットプレイからハファエウ・チエーリが右足ボレーでゴールに押し込んだが、先進の旗が上がりオフサイドに。シャペコエンセ側が抗議すると、主審はVARでの確認をした上で改めてオフサイドとノーゴールを明示した。

後半は一進一退の攻防になったが、互いにチャンスで決めきれない場面が続いた。そんな膠着状態が打破されたのは、一本のセットプレイだった。83分、左サイドのライン際でセットプレイを得たコリンチャンスは、元ブラジル代表MFジャジソンが右足で上げたフリーキックが弧を描いてそのままファーサイドのゴールネットに突き刺さった。そしてこのゴールが決勝点となって、コリンチャンスが勝利を収めた。

試合後、ゴールを決めたジャジソンは「蹴ったボールがそのままゴールに向かって入った。神に感謝するだけだね。方向も高さも申し分なかったし、重要なのはゴールが決まったことだ」とコメント。1st.Leg に続いて連勝したコリンチャンスは、準決勝でフラメンゴと対戦する。

コパ・ド・ブラジウ 2018 準々決勝 2nd.Leg (2018/08/15)
シャペコエンセ 0-1 コリンチャンス
ジャンドレイ GK カッシオ
エドゥアルド
ハファエウ・チエーリ
ドウグラス
ブルーノ・パシェーコ
(アラン・フシェウ)
DF ファギネル
ペドロ・エンリーキ
エンリーキ
ダニーロ・アベラル
アマラウ
マルシオ・アラウージョ
エクトル・カンテロス
ヤン・ホリン
(ドッフォ)
MF ガブリエウ
ドウグラス
(ハウフィ)
クレイソン
(マテウス・ビタウ)
ジャジソン
アンヘル・ロメーロ
ウェウリントン・パウリスタ
ブルーノ・シウバ
(ケンジ)
FW エメルソン
(ジョナタス)
ゴール 83 ジャジソン
アマラウ
ケンジ
イエロー
カード
クレイソン
エメルソン
アンヘル・ロメーロ
グト・フェヘイラ 監督 オズマール・ロス
主審: レアンドロ・ペドロ・ブアーデン
会場: アレーナ・コンダー (シャペコー)
2018.08.15

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。