CONMEBOL Libertadores 2019コンメボル・リベルタドーレス 2019

チャンスを生かせなかったフラメンゴは3連勝ならず ビアトリのゴールでペニャロールが首位に

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第3節 フラメンゴ 0-1 ペニャロール
▲ チャンスでシュートを外して頭を抱えるブラジル代表FWガブリエウ・バルボーザ
4月2〜4日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ 第3節。ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで行われた「フラメンゴ×ペニャロール」は、ペニャロールが終了間際に先制して勝ち点3を獲得した。

前半、フラメンゴは優位に試合を進めながらもチャンスを生かせず、逆にペニャロールは41分にカウンターからブライアン・ロドリゲスの折り返しにアグスティン・カノービオが左足で合わせたが、シュートはキーパーに弾き出された。

後半、フラメンゴは55分に右サイドをオーバーラップしたパラの折り返しを、ブラジル代表FWガブリエウ・バルボーザがゴールに押し込んだが、ガブリエウ・バルボーザがオフサイドだったためノーゴールに。そして81分にはドリブルで右サイドからペナルティエリアに入ったブルーノ・エンリーキが倒されたが、ファウルを取られずフラメンゴにPKは与えられなかった。

▲ 88分に値千金の先制ゴールを決めて左手を突き上げる元アルゼンチン代表FWルーカス・ビアトリ
フラメンゴは75分、相手陣内で積極的なプレッシャーをかけたガブリエウ・バルボーザが、ロドリーゴ・ロホの左足をスライディングで削ったとしてレッドカードを受けてしまう。この結果、フラメンゴは数的不利に陥った。

0−0 のまま推移して引き分けの様相が色濃くなってきた終盤、ついに均衡が破れる。88分にカウンターを仕掛けたペニャロールは、一度相手に阻止されるも セボージャ(クリスティアン・ロドリゲス)のパスが左サイドへ流れたところにルーカス・エルナンデスがオーバーラップしてアーリークロスを上げると、途中出場の元アルゼンチン代表FWルーカス・ビアトリがヘディングでゴール右隅に沈めた。ヘディングシュートを叩きつけたことにより、結果としてキーパーの上を通過するゴールとなった。

フラメンゴは3連勝ならず、グループDの首位陥落。代わってペニャロールが得失点差で同グループの首位に浮上した。

コンメボル・リベルタドーレス 2019 グループリーグ 第3節 (2019/04/03)
フラメンゴ
(ブラジル)
0-1 ペニャロール
(ウルグアイ)
ジエゴ・アウベス GK ケビン・ダウソン
パラ
レオ・ドゥアルチ
ホドリーゴ・カイオ
ヘネ
DF ジオバンニ・ゴンサーレス
ファブリシオ・フォルミリアーノ
クリスティアン・レマ
ルーカス・エルナンデス
ウィリアン・アロン
(ビチーニョ)
グスターボ・クエージャル
ジエゴ
MF ワルテル・ガルガーノ
グスマン・ペレイラ
(ルーカス・ビアトリ)
クリスティアン・ロドリゲス
アグスティン・カノービオ
ブライアン・ロドリゲス
(ロドリーゴ・ロホ)
ブルーノ・エンリーキ
(フェルナンド・ウリーベ)
ガブリエウ・バルボーザ
エベルトン・ヒベイロ
FW ダルウィン・ヌーニェス
(ガストン・ロドリゲス)
ゴール 88 ルーカス・ビアトリ
グスターボ・クエージャル
ジエゴ
イエロー
カード
ジオバンニ・ゴンサーレス
グスマン・ペレイラ
ロドリーゴ・ロホ
ファブリシオ・フォルミリアーノ
クリスティアン・レマ
ガブリエウ・バルボーザ レッド
カード
アベウ・ブラーガ 監督 ディエゴ・ロペス
主審: パトリシオ・ロウスタウ (アルゼンチン)
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2019.04.03

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。