Campeonato Brasileiro Serie A 2019ブラジル全国選手権 1部 2019

再三攻めたアトレチコ・パラナエンセが快勝 元アルビレックス新潟のホニは2ゴールに絡む活躍

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第1節 アトレチコ・パラナエンセ 4-1 バスコ・ダ・ガマ
▲ 43分にマルコ・ルベン(右の赤ユニフォーム)が追加点となるゴールを決めた場面
2019年のカンピオナート・ブラジレイロは4月27日に開幕し、27〜28日に各地で第1節が行われた。パラナー州の州都クリチーバで行われた「アトレチコ・パラナエンセ×バスコ・ダ・ガマ」は、アトレチコが快勝した。

アトレチコ・パラナエンセは開始2分に先制。ペナルティエリアでパスを受けたブルーノ・ギマリャイスがマルコ・ルベンにボールを渡して、ルベンがシュートを打って生まれたこぼれ球をブルーノ・ギマリャイスが右足でゴールに蹴り込んだ。

バスコは主にミドルシュートやロングシュートで局面の打開を図ったが、次のゴールを決めたのはアトレチコ・パラナエンセ。43分、右からのクロスにヘナン・ロジが頭で合わせると、キーパーの左手とポストに当たったセカンドボールをマルコ・ルベンが左足ボレーでゴールに押し込んだ。

後半、PKの判定がVAR(ビデオアシスタントレフェリー)によって覆る場面もあったが、アトレチコ・パラナエンセは猛攻を継続。何度も相手ゴールに襲いかかると、65分に間接フリーキックに合わせたホニのヘディングによる折り返しが、ウェルレイの右太ももによるオウンゴールを誘発して 3-0 とした。

85分にはカウンターで左サイドを上がったホニがクロスを上げて、ニコンのゴールをお膳立てしたアトレチコ・パラナエンセ。88分に1点を返されたが、余裕の勝利を収めた。

カンピオナート・ブラジレイロ 2019 第1節 (2019/04/28)
アトレチコ・パラナエンセ 4-1 バスコ・ダ・ガマ
サントス GK アレシャンデル
ジョナタン
チアゴ・エレーノ
レオ・ペレイラ
ヘナン・ロジ
DF ウェルレイ
ミランダ
(ブルーノ・セーザル)
ヒカルド
カマーショ
(ウェウリントン)
ブルーノ・ギマリャイス
(マルシオ・アゼベード)
トマス・アンドラーデ
MF ハウー
ルーカス・ミネイロ
ラウール・カセレス
イアゴ・ピカシュウ
(イアン・サッシ)
ダニーロ・バルセロス
ニコン
マルコ・ルベン
(マルセーロ・シリーノ)
ホニ
FW マホーニ
マキシミリアーノ・ロペス
(ヒバマール)
ブルーノ・ギマリャイス 02
マルコ・ルベン 43
(オウンゴール) ウェルレイ 65
ニコン 85
ゴール 88 ブルーノ・セーザル
イエロー
カード
ハウー
チアゴ・ヌーニス 監督 マルコス・バラダレス
主審: ルイス・フラービオ・ジ・オリベイラ
会場: アレーナ・ダ・バイシャーダ (クリチーバ)
2019.04.28

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。