CONMEBOL Libertadores 2020コンメボル・リベルタドーレス 2020

ブラジル代表FWルイス・アドリアーノのハットトリックで勝利を収めたパウメイラスが連勝スタート

コンメボル・リベルタドーレス 2020 グループリーグ 第2節 パウメイラス 3-1 グアラニー
▲ ハットトリックで勝利の立役者となったブラジル代表FWルイス・アドリアーノ
3月10〜12日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第2節。ブラジルのサンパウロで行われた「パウメイラス×グアラニー」は、ブラジル代表FWルイス・アドリアーノのハットトリックでパウメイラスが勝利を収めた。

パウメイラスは前半から優位に試合を進めていたが、最初の45分間でゴールは生まれず。39分には元アルビレックス新潟のホニがペナルティエリアまで上がってシュートを決めたが、オフサイドでゴールを取り消された。

パウメイラスがゴールを重ねたのは後半。まずは52分、ドゥドゥの浮き球のパスでペナルティエリアに入ったルイス・アドリアーノがトラップし損ねたボールを左足の膝に当ててゴールに押し込んで先制。グアラニーのイレブンは「ハンドがあったのではないか」と主審に詰め寄ったが、ルイス・アドリアーノの先制ゴールは認められた。

59分にはマルコス・ホッシャのグラウンダーのクロスに合わせてホニがペナルティエリアに飛び込んだが、左足で合わせたシュートはジャストミートせず。それでも72分にホニのスルーパスで最終ラインの裏へ抜け出したルイス・アドリアーノが、トラップしたボールを右足でゴールに流し込んでリードを広げた。

81分にはドゥドゥが左サイドからドリブルでペナルティエリアに入ってゴール前に折り返すと、ルイス・アドリアーノが右足で合わせてハットトリックを達成した。

グアラニーは87分にラウール・ボバディージャが左からのアーリークロスをトラップして右足でゴールに流し込んだが、反撃が遅すぎた。

快勝したパウメイラスは、連勝でグループBの首位を堅守。グアラニーは連勝とはならなかった。

コンメボル・リベルタドーレス 2020 グループリーグ 第2節 (2020/03/10)
パウメイラス
(ブラジル)
3-1 グアラニー
(パラグアイ)
ウェベルトン GK ガスパル・セルビオ
マルコス・ホッシャ
フェリッピ・メロ
グスターボ・ゴメス
(ビットル・ウーゴ)
マティアス・ビニャ
DF ビクトル・ダバロス
ジョアン・ロマーニャ
クリスティアン・バエス
アンヘル・ギジェルモ・ベニーテス
ハミーリス
(パトリッキ・ジ・パウラ)
ブルーノ・エンリーキ
ウィリアン
(ゼ・ハファエウ)
ドゥドゥ
ホニ
MF ホルヘ・モレル
(フェルナンド・バリエントス)
アンヘル・マリア・ベニーテス
ロドリーゴ・セドレス
ロドネイ・レデス
エドガル・ベニーテス
(バウティスタ・メルリーニ)
ルイス・アドリアーノ FW ラウール・ボバディージャ
ルイス・アドリアーノ 52
ルイス・アドリアーノ 72
ルイス・アドリアーノ 81
ゴール 87 ラウール・ボバディージャ
マルコス・ホッシャ
グスターボ・ゴメス
イエロー
カード
ホルヘ・モレル
ロドリーゴ・セドレス
エドガル・ベニーテス
クリスティアン・バエス
バウティスタ・メルリーニ
バンデルレイ・ルシェンブルゴ 監督 グスターボ・コスタス
主審: ロベルト・トバル (チリ)
会場: アレーナ・パウメイラス (サンパウロ)
2020.03.10

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。