FIFA World Cup 2022 FIFAワールドカップ 2022 カタール大会 南米予選

CONMEBOLからの要請をFIFAが承認 ワールドカップ南米予選の第1節と第2節は順延決定

CONMEBOL(南米サッカー連盟)が要請したワールドカップ2022カタール大会の南米予選の開催延期をFIFA(国際サッカー連盟)が承認
▲ 3月12日にFIFA(国際サッカー連盟)からCONMEBOL(南米サッカー連盟)へ送られた回答書類
CONMEBOL(南米サッカー連盟)が11日に要請した今月開幕予定のワールドカップ南米予選の開幕延期を、FIFA(国際サッカー連盟)が承認したことがわかった。

【関連記事】コロナウイルスの感染拡大を受けてCONMEBOLが南米予選の開幕延期をFIFAに要請

FIFAのファトマ・サムーラ事務局長の署名入りで発行された回答書には、次のような説明とともにCONMEBOLからの要請を承認したことが明記されている。

----
このたびのパンデミックを受けて、選手やスタッフ、主審、プレス、ファンの生命を守るために、CONMEBOLはコロナウイルスの感染防止に取り組んでいる。それを踏まえて、FIFAはワールドカップ南米予選の開幕延期を承認した。
----

代替スケジュールについては、今後数週間で調整して後日発表するとしたCONMEBOL。この結果、今月予定されていた南米予選の第1節と第2節はそれぞれ順延となった。

2020.03.11

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。