Campeonato Cariocaカンピオナート・カリオカ

試合前にはイレブンが抗議の演出 U-23ペルー代表FWパチェーコのゴールなどでフルミネンセが勝利

カンピオナート・カリオカ 2020 リオ杯 第3節 バスコ・ダ・ガマ 0-2 フルミネンセ
▲ 87分にゴールを決めたU-23ペルー代表FWフェルナンド・パチェーコ(左)はチームメイトの祝福を受ける
3月14〜16日に行われたカンピオナート・カリオカのリオ杯第3節。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われたクラシコ「バスコ・ダ・ガマ×フルミネンセ」は、フルミネンセが勝利を収めた。

前日から無観客試合が実施されているリオ・デ・ジャネイロのサッカー協会に対する抗議で、バスコのイレブンはマスク姿で出場。フルミネンセのイレブンはマスクを着けていないが、全員が右腕で口元を隠す「咳エチケット」のパフォーマンスで登場して集合写真に興じた。

バスコは11分にマホーニが右からのクロスに右足で合わせたが、ボレーシュートはポストをかすめて枠外へ。12分にはジュニーニョがシュートを打つと、27分にはハウーが右からのアーリークロスに頭で合わせたが、ヘディングシュートはサイドネットを揺らした。

対するフルミネンセは28分、ネネのダイレクトスルーパスで前線を上がったエバニウソンが、左足でボールを浮かせてゴールに流し込み先制した。

▲ 87分にゴールを決めたU-23ペルー代表FWフェルナンド・パチェーコ(左)はチームメイトの祝福を受ける
後半、フルミネンセは左サイドを上がったネネが左足でゴール右隅を狙ったが、ボールはクロスバーの上を通過。一方のバスコは78分に波状攻撃を仕掛けたが、シュートを打てども相手の堅い守備を崩しきれなかった。

フルミネンセは88分にカイオ・パウリスタがペナルティアークの手前から左足でシュートを打つと、ポストとキーパーの背中に当たって弾んだボールをU-23ペルー代表FWフェルナンド・パチェーコがヘディングでゴールに押し込んで、勝利を決定づけた。

カンピオナート・カリオカ 2020 リオ杯 第3節 (2020/03/15)
バスコ・ダ・ガマ 0-2 フルミネンセ
フェルナンド・ミゲウ GK ムリエウ
カヨ・テノーリオ
(カイオ・マギノ)
ミランダ
ヒカルド
アレシャンドレ・メロ
DF イゴール・ジュリアン
ニノ
マテウス・フェーハス
エジージオ
アンドレイ
ハウー
ジュニーニョ
(マルティン・ベニーテス)
MF ウジソン
イアゴ・フェリッピ
ネネ
マホーニ
(イアゴ・ピカシュウ)
ヒバマール
ビニシウス
FW ウェウリントン・シウバ
(カイオ・パウリスタ)
エバニウソン
(ガンソ)
マルコス・パウロ
(フェルナンド・パチェーコ)
ゴール 28 エバニウソン
87 フェルナンド・パチェーコ
アレシャンドレ・メロ
アンドレイ
カヨ・テノーリオ
ヒカルド
イエロー
カード
ウジソン
マテウス・フェーハス
アベウ・ブラーガ 監督 オダイール・エウマン
主審: ジョアン・バチスタ・ジ・アフーダ
会場: エスタジオ・ド・マラカナン (リオ・デ・ジャネイロ)
2020.03.15

★リオ・デ・ジャネイロ州選手権の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。