Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

南米大陸でカバーニ争奪戦が再燃か アトレチコ・ミネイロが交渉の下準備を進めると現地報道

まだ破談に至っていないウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニとアトレチコ・ミネイロとの契約交渉
▲ 南米大陸への移住にも含みを持たせたとも報じられたウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ (※写真は、2019年のコパ・アメリカでのもの)
6月にパリ・サンジェルマン(フランス)との契約満了を迎えて退団したウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニの移籍先は、まだ決まっていない。一時は南米のチームに移籍する可能性は皆無とも報じられたが、ここに来てアトレチコ・ミネイロが再び動き出そうとしているという。

カバーニのスタッフは、アトレチコ・ミネイロに関する情報を取り寄せているとのことで、ブラジルで最高のトレーニングセンターのひとつを有していることなどを確認済み。そしてカバーニ自身も、現役のうちにいずれは南米大陸に戻りたい考えもあるという点も、アトレチコ・ミネイロの獲得交渉再開を後押ししているとみられている。

ただ、交渉が実際に進んでいるわけではなく、アトレチコ・ミネイロが払える給料と、カバーニが受け取りたい給料との差額はかなり大きいそうで、仮に交渉が始まったとしても一筋縄ではいかないとの見解がもっぱらだ。

現地報道では、アトレチコ・ミネイロがカバーニを獲得する可能性について「長い道のりで非常に遠い夢だが、決して不可能ではない」と後押ししている。

アトレチコ・ミネイロはブラジレイロンの初代王者で、2013年にはリベルタドーレス優勝も成し遂げたベロ・オリゾンチの名門。現在は元アルゼンチン代表監督のホルヘ・サンパオリ氏が監督を務めている。

◆ エディンソン・カバーニ

本名:
エディンソン・ロベルト・カバーニ・ゴメス
生年月日:
1987年2月14日生まれ(33歳)
出身:
ウルグアイ(サルト)
身長:
185cm
ポジション:
フォワード

2000年に13歳でダヌービオの下部組織に入団して、2005年に18歳でトップチームに昇格すると、すぐに頭角を現した。2007年にパレルモ(イタリア)へ移籍してレギュラーを獲得すると、2010年にはナポリ(イタリア)へ活躍の場を映して3シーズンで104ゴールを叩き出す活躍をみせた。2013年からはパリ・サンジェルマン(フランス)の主力として長く安定した活躍をしている。ウルグアイ代表へは2007年にU-20代表に招集されたときから継続して呼ばれており、同い年のルイス・スアーレスとともに不動の2トップとして君臨し続けている。愛称は「エル・マタドール(スペイン語で闘牛)」。

2020.08.06

★カンピオナート・パウリスタの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。