Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

2位アトレチコ・ミネイロを相手に快勝したサンパウロ 勝ち点差を7に広げて首位独走態勢も復活

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第26節 サンパウロ 3-0 アトレチコ・ミネイロ
▲ 82分に追加点を挙げたガブリエウ・サラを祝福するサンパウロのイレブン
12月16日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第26節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「サンパウロ×アトレチコ・ミネイロ」は、サンパウロが快勝した。

リベルタドーレスなど国際大会の裏で行われた首位と2位の直接対決は、サンパウロが18分にブレーネルのシュートで決定機を演出すると、そのクリアボールをインターセプトして攻撃を組み立て直し、今度はヘイナウドが左足を振り抜いて相手ゴールに迫った。すると24分、U-23ブラジル代表MFイゴール・ゴメスがペナルティエリアの手前から狭いところを通すミドルシュートを右足で決めて、サンパウロが先制した。

サンパウロは42分にも元ブラジル代表DFダニエウ・アウベスが右足で直接フリーキックを放ち、見せ場を作った。

大雨の降りしきる後半、67分にはチェ・チェとパラグアイ代表DFジュニオール・アロンソによる小競り合いから乱闘寸前に発展する一幕もあったが、退場者は出ずに試合は続行。だが74分にアランがダニエウ・アウベスへのチャージでレッドカードをもらい、アトレチコ・ミネイロは数的不利に陥った。

すると数的有利のサンパウロは82分、ビットル・ブエーノが左サイドから上げた低いクロスに、ガブリエウ・サラが右足で合わせてゴールに沈め 2-0 とした。。

アトレチコ・ミネイロは87分にエドゥアルド・サッシャが右足でロングシュートを打ったが、ボールはポストに当たってピッチの外へ。一方サンパウロは、カウンターで相手陣内を上がったトロがペナルティエリア付近から右足でゴールに流し込み、勝利を決定づけた。

この結果、サンパウロは2位アトレチコ・ミネイロとの勝ち点差を再び7に広げて、首位独走態勢を取り戻した。

カンピオナート・ブラジレイロ 2020 第26節 (2020/12/16)
サンパウロ 3-0 アトレチコ・ミネイロ
チアゴ・ボウピ GK エベルソン
ファンフラン
ロベール・アルボレーダ
ブルーノ・アウベス
ヘイナウド
DF イゴール・ハベーロ
(アラン・フランコ)
ガブリエウ
ジュニオール・アロンソ
ルアン
チェ・チェ
(ビットル・ブエーノ)
ダニエウ・アウベス
ガブリエウ・サラ
(トロ)
イゴール・ゴメス
(エルナーニス)
MF アラン
グーガ
カレービ
(エドゥアルド・サッシャ)
ギリェルミ・アラーナ
ブレーネル
(パブロ)
FW ケーノ
(ナタン)
エドゥアルド・バルガス
(マホーニ)
ジェフェルソン・サバリーノ
(マティアス・サラーチョ)
イゴール・ゴメス 24
ガブリエウ・サラ 82
トロ 90
ゴール
チェ・チェ
ブルーノ・アウベス
イエロー
カード
ギリェルミ・アラーナ
ジュニオール・アロンソ
レッド
カード
アラン
フェルナンド・ジーニス 監督 ホルヘ・サンパオリ
主審: ウィウトン・ペレイラ・サンパイオ
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2020.12.16

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。