Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

サンパオリ監督はマルセイユからのオファーを受諾か 後任にはヘナット・ガウーショ氏が浮上

ホルヘ・サンパオリ監督の後任を探すアトレチコ・ミネイロが狙うはグレミオのヘナット・ガウーショ監督
▲ フランスのマルセイユからのオファーを受諾する見込みと報じられているアトレチコ・ミネイロのホルヘ・サンパオリ監督 (写真は2020年8月12日のもの)
アトレチコ・ミネイロの内部が騒がしくなっている。ホルヘ・サンパオリ監督の去就が原因だ。

かつてアルゼンチン代表やチリ代表も指揮したホルヘ・サンパオリ監督は、アトレチコ・ミネイロとの契約が2021年12月まで残っているが、早ければ今月中にも退団する模様。マルセイユ(フランス)からオファーが届いているためで、今季のブラジレイロンが終わると同監督はフランスへ旅立つとみられる。

アトレチコ・ミネイロはサンパオリ監督の手腕を高く評価していて、2022年12月までの契約延長に向けて両者は交渉を始めていた。しかし、マルセイユからのオファーが届いたのを理由に、サンパオリ監督がアトレチコ・ミネイロとの契約延長交渉の中断を申し入れていた。

サンパオリ監督がマルセイユからのオファーになびいても、アトレチコ・ミネイロに不満はなくむしろ歓迎ムード。監督の手腕を高く評価しつつも退団を歓迎する理由は、任期途中での契約解除によってマルセイユから400万ヘアウ(日本円で約7,800万円)の移籍金が支払われるためだ。

▲ 近年のグレミオに安定した強さをもたらしたヘナット・ガウーショ監督 (写真は2018年10月23日のもの)
サンパオリ監督の退団が濃厚となったことで、アトレチコ・ミネイロは新監督捜しを開始。グレミオをリベルタドーレス優勝に導くなど優秀な成績を残しているヘナット・ガウーショ監督に照準を合わせているという。アトレチコ・ミネイロはヘナット・ガウーショ監督の手腕も高く評価していて、かつサンパオリ現監督よりも安い給料で契約できる点がチームにとって経済的とのことだ。

ネックとなるのは、ヘナット・ガウーショ氏が2月28日までグレミオとの契約を残している上に、コパ・ド・ブラジウの決勝 2nd.Leg が3月7日と契約期間外である点。グレミスタ(グレミオのサポーター)の間でも支持派と反対派で二分しているヘナット・ガウーショ氏の去就は定かでなく、仮にアトレチコ・ミネイロに引き抜かれることになった場合は、せめてコパ・ド・ブラジウのみの短期間の臨時契約プランもグレミオの首脳陣は検討しているそうだ。

アトレチコ・ミネイロとホルヘ・サンパオリ監督、グレミオとヘナット・ガウーショ監督。4者を巡る契約の推移を見守りたい。

◆ ヘナット・ガウーショ

本名:
ヘナット・ポルタルッピ
生年月日:
1962年9月9日生まれ(57歳)
出身:
ブラジル(リオ・グランジ・ド・スウ州グアポレー)
身長:
184cm
ポジション:
フォワード

1980年にグレミオでデビューすると、1983年にはコパ・リベルタドーレス優勝に貢献して同年のトヨタカップでも優勝に貢献した。1987年にフラメンゴへ移籍すると、1988年にはローマ(イタリア)へ移籍。しかし結果を残せず、翌1989年にフラメンゴへ移籍すると、以降はブラジルのクラブチームを渡り歩いた。ブラジル帰国以降だと1991〜1992年に所属したボタフォゴでの活躍がピーク。1999年にバングーで現役を引退した。2000年からはブラジル国内で監督を歴任している。元ブラジル代表。

2021.02.12

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。