Campeonato Paulista 2021カンピオナート・パウリスタ 2021

デフェンサ・イ・フスティシアをスダメリカーナ優勝に導いたクレスポ監督の新天地はサンパウロ

サンパウロが新監督にエルナン・クレスポ氏を招聘と発表
▲ 今月末に開幕する新シーズンからはブラジルのサンパウロを指揮することになったエルナン・クレスポ監督
ブラジルの名門サンパウロは12日、元アルゼンチン代表FWエルナン・クレスポ氏を監督として迎え入れる旨を発表した。契約期間は2年。

サンパウロは2020年にブラジレイロンで長らく首位を走っていたが、年が明けると突如失速。2021年はここまで勝利がなく、順位も4位まで後退すると、2月1日にフェルナンド・ジーニス監督を解任して新監督となりうる人物を探していた。そんなサンパウロが白羽の矢を立てたのが、デフェンサ・イ・フスティシアのクレスポ監督。1月23日に閉幕したスダメリカーナでチームを優勝に導いた手腕が、決め手とみられる。

今回の就任に伴い、クレスポ監督はデフェンサ・イ・フスティシア時代のコーチ5人の参画を決定。フェルナンド・ジーニス前監督時代のコーチ5人は、今季のブラジレイロン終了を以て契約解除となることもわかった。ただ、クレスポ体制のスタートは2021年のカンピオナート・パウリスタ(サンパウロ州選手権)が開幕する2月28日からとの見方が大勢だが、具体的な日程は不明で、それまでは(アシスタントコーチの)マルコス・ビゾーリ氏が暫定監督を務める。

◆ エルナン・クレスポ

本名:
エルナン・ホルヘ・クレスポ
生年月日:
1975年7月5日生まれ(45歳)
出身:
アルゼンチン(ブエノスアイレス州フロリダ)
身長:
184cm
ポジション:
フォワード (現役時代)

熱狂的なサン・ロレンソのインチャ(サポーター)であった父の影響で幼少期からサッカーを始め、リーベル・プレートの下部組織に入団。14歳でプロ契約を交わし、1993年に18歳でトップチームに昇格するといきなり結果を出して主力の仲間入りを果たす。1996年にはアトランタ五輪のアルゼンチン代表に招集されると、そこでの活躍が評価されてパルマ(イタリア)に渡ると、安定した活躍でゴールも量産。以降はラツィオ、インテル(ともにイタリア)、チェルシー(イングランド)、ミラン(イタリア)とビッグクラブを渡り歩き、各地で活躍した。2012年に現役を引退し、2015年にモデナFC(イタリア)で監督としてのキャリアをスタート。2018年には母国に戻ってバンフィエールを率いると、2019年からはデフェンサ・イ・フスティシアを指揮してチームをスダメリカーナ優勝に導いた。元アルゼンチン代表。

2021.02.12

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。