Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

ジョルジ・ジェズス監督の要望は熱く ブルーノ・エンリーキがポルトガルへ渡る可能性は?

フラメンゴのブラジル代表FWブルーノ・エンリーキに関する移籍報道
▲ ベンフィカが獲得を検討しているとみられているブラジル代表FWブルーノ・エンリーキ
ブラジル人選手の補強に熱心なポルトガルの名門ベンフィカが、ブラジル代表FWブルーノ・エンリーキの獲得に向けてフラメンゴに新たな条件提示をするという事実が判明。ポルトガルのスポーツ紙「A Bola」が報じた。

今季からベンフィカの指揮官に復帰したジョルジ・ジェズス監督が、フラメンゴ時代に気に入った選手の筆頭としてブルーノ・エンリーキを指名。「ベンフィカが彼の獲得を目指すなら、私も交渉役として直接説得する」と言い切ったことで、同選手の移籍報道に拍車がかかった。ベンフィカがフラメンゴに提示するとみられる移籍金は、1,200万ユーロ(日本円で約15億2千万円)とのこと。

だが、ブルーノ・エンリーキはフラメンゴと2023年12月まで契約期間が残っているため、移籍金は約3,500万ユーロ(日本円で約44億3千万円)だと推測されている。フラメンゴが設定しているとされる移籍金が高額であるため、ベンフィカが同選手を獲得するには、前述の3倍近い移籍金が必要となるが、ベンフィカはジョルジ・ジェズス監督の要望に応じてブルーノ・エンリーキを獲得するのか。

ちなみにグレミオのブラジル代表FWエベルトンは12日に、ポルトガルの首都リスボン行きの飛行機に搭乗したことが報じられていて、こちらは近日中にもベンフィカの契約書にサインする見込み。

◆ ブルーノ・エンリーキ

本名:
ブルーノ・エンリーキ・ピント
生年月日:
1990年12月30日生まれ(29歳)
出身:
ブラジル(ミナス・ジェライス州ベロ・オリゾンチ)
身長:
185cm
ポジション:
フォワード

ユース時代はプロのクラブチームに所属せず、地元のインコンフィデンシアというアマチュアクラブにいた。2012年に21歳でクルゼイロとプロ契約を結んだが、すぐにウベルランジアへ移籍して、そこで頭角を現した。2015年に完全移籍したゴイアスで12ゴールを叩き出す活躍をみせると、2016年にはヴォルフスブルク(ドイツ)に渡ったが、出場機会は少なくノーゴールに終わった。ところが2017年にサントスに加入すると、眠っていた才能が再び目を覚まして活躍。2019年からはサントス時代の同僚であるブラジル代表FWガブリエウ・バルボーザに同行するかのようにフラメンゴへ移籍して、同年の三冠(カンピオナート・カリオカ、カンピオナート・ブラジレイロ、リベルタドーレス)に大きく貢献した。ブラジル代表。

2020.08.12

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。