Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

0-4 完敗を受けてスペイン人監督を解任したフラメンゴ 新監督はホジェーリオ・セニ氏に決定

ホジェーリオ・セニ氏がジーコの古巣フラメンゴの監督就任へ
▲ フラメンゴの新たな指揮官に就任したホジェーリオ・セニ氏 (写真は現役最後の試合となった2015年12月2日のもの)
ジーコの古巣としても有名な昨年の南米王者である名門フラメンゴが10日、新監督をホジェーリオ・セニ氏に決めたことがわかった。契約期間は2021年12月までの1年2ヵ月。

フラメンゴは8日に行われた試合で、アトレチコ・ミネイロとの上位対決を 0-4 で完敗したのを受けて、スペイン人のドメーネ・トレン監督の解任を決断。水面下では後任探しもしていたようで、前監督解任からわずか2日で新監督人事を済ませた形だ。公式発表は、セニ氏がフラメンゴとの契約書にサインしたのちに行われるとみられる。そしてこの決定に伴い、フォルタレーザはホジェーリオ・セニ監督との契約解除を発表した。

すでにリオ・デ・ジャネイロに移動しているセニ氏を待ち受けているのは、重要な試合ばかりだ。フラメンゴはまず11日に、コパ・ド・ブラジウの準々決勝に挑む。その相手は、奇しくもセニ氏の古巣サンパウロだ。その後はブラジレイロンで首位浮上を目指すだけでなく、2週間後にはリベルタドーレスでラシン・クルブ(アルゼンチン)との対戦も控えていて、セニ氏はフラメンゴを立て直すべく忙殺されそうだ。

ただし、今回の監督人事はセニ氏にとって飛躍となりうる反面、大きなプレッシャーもかかる。前任のスペイン人監督ドメーネ・トレン氏がわずか3ヵ月で解任されたように、今後しばらくの間フラメンゴを率いる監督は「ジョルジ・ジェズス元監督との比較」にさらされる運命にある。

サンパウロでほろ苦い監督デビューを経験し、クルゼイロでは選手との確執もありながら、フォルタレーザでは成果を収めたセニ氏は、フラメンゴでどのような結果を出すのか。

◆ ホジェーリオ・セニ

本名:
ホジェーリオ・ムッキ・セニ
生年月日:
1973年1月22日生まれ(47歳)
出身:
ブラジル(パラナー州パト・ブランコ)
身長:
188cm
ポジション:
ゴールキーパー (現役時代)

1990年に17歳の若さでサンパウロの下部組織から昇格すると、現役を退く2015年までサンパウロ一筋を貫いたチームのレジェンド。キーパーとしての守備力の高さはもちろん、キックの精度にも長けて直接フリーキックやPKのキッカーとしてもゴールを量産。現役時代に残した「キーパーとしての通算ゴール数」132は、ギネス記録として認定されている。2006年ドイツ大会まではブラジル代表にも招集されていた。引退後、2017年に監督として古巣に帰ってきたが、結果を出せず解任。2018年からはセアラー州の名門フォルタレーザで1年間監督を務める契約を交わし、ブラジレイロン・セリエB(2部)の優勝を受けて契約を延長。2019年8月にクルゼイロの新監督としてフォルタレーザから引き抜かれた。しかしクルゼイロでは選手との確執などもあり、同年11月にフォルタレーザの指揮官に復帰。そして2020年11月10日にフラメンゴを指揮することになった。

2020.11.10

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。