FIFA World Cup 2014 FIFAワールドカップ 2014 ブラジル大会

ハメス・ロドリゲスの3ゴールに絡む活躍で快勝したコロンビアが首位通過

2014 FIFAワールドカップ グループリーグ第3節 日本 1-4 コロンビア
▲ 後半に2点を決めたジャクソン・マルティネス(中央)
6月24日に行われたFIFAワールドカップのグループリーグ。マット・グロッソ州の州都クイアバーで行われた「日本×コロンビア」は、後半にゴールを重ねたコロンビアが快勝した。

試合は日本が序盤から前がかりに攻めたが、失点を許さなかったコロンビアは16分にペナルティエリアで倒されてPKを獲得。これをクアドラードが冷静に決めて、コロンビアが先制した。後がなくなった日本はフリーキックなどで相手ゴールに迫ると、25分には香川が右足でシュートを打っていった。

日本は人数をかけて攻勢に出たが、不用意なパスミスも多くコロンビアがカウンターから決定機を演出。40分にはジャクソン・マルティネスがシュートしたが、ボールは枠の外に逸れた。コロンビアのリードでハーフタイムを迎えるかに思われた前半のアディショナルタイムに、日本は本田のクロスに合わせた岡崎のヘディングシュートがゴール左隅に決まって追いついた。

▲ 後半のみの出場ながら、試合の流れを引き寄せて3得点に絡む活躍で存在感を顕示したハメス・ロドリゲス
1-1 で迎えた後半、コロンビアはカルボネーロとハメス・ロドリゲスを投入。すると、ハメス・ロドリゲスを起点にして攻撃に厚みが出たコロンビアは、55分にハメス・ロドリゲスからのラストパスをジャクソン・マルティネスがゴールにねじ込んで、再びリードした。

82分にジャクソン・マルティネスのゴールで突き放したコロンビアは、終了直前にはハメス・ロドリゲスがフェイントで吉田と川島を翻弄すると左足でループシュートを決めてトドメを刺した。後半開始から出場したハメス・ロドリゲスの1ゴール2アシストで快勝したコロンビアに対し、日本代表は1分2敗でグループリーグ敗退が決まった。

グループCを首位通過したコロンビアは、決勝トーナメントの初戦でウルグアイと対戦する。

2014 FIFAワールドカップ ブラジル大会 グループリーグ第3節 (2014/06/24)
日本 1-4 コロンビア
川島 永嗣 GK ダビ・オスピーナ
(ファリ・モンドラゴン)
内田 篤人
今野 泰幸
吉田 麻也
長友 佑都
DF サンティアゴ・アリアス
エデル・バランタ
カルロス・バルデス
パブロ・アルメーロ
青山 敏弘
(山口 蛍)
長谷部 誠
MF アレクサンデル・メヒーア
フレディ・グアリン
ファン・ギジェルモ・クアドラード
(カルロス・カルボネーロ)
ファン・フェルナンド・キンテーロ
(ハメス・ロドリゲス)
岡崎 慎司
(柿谷 曜一朗)
本田 圭佑
香川 真司
(清武 弘嗣)
大久保 嘉人
FW アドリアン・ラモス
ジャクソン・マルティネス
岡崎 慎司 45 ゴール 17 ファン・ギジェルモ・クアドラード (PK)
55 ジャクソン・マルティネス
82 ジャクソン・マルティネス
89 ハメス・ロドリゲス
今野 泰幸 イエロー
カード
フレディ・グアリン
アルベルト・ザッケローニ 監督 ホセ・ペケルマン
主審: ペドロ・プロエンサ (ポルトガル)
会場: アレーナ・パンタナウ (クイアバー)
2014.06.24

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。