CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2018

誤審に翻弄されたインデペンディエンテ 誤審にも救われたコリンチャンスは首位をキープ

コンメボル・リベルタドーレス 2018 グループリーグ第3節 インデペンディエンテ 0-1 コリンチャンス
4月17〜19日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第3節。ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで行われた「フラメンゴ×インデペンディエンテ・サンタフェ」は、甲乙つかず引き分けで幕を閉じた。
グループリーグ順位表  リベルタドーレス
グループ1     第3節終了現在
順位 勝点 チーム
1 7 セロ・ポルテーニョ
2 5 グレミオ
3 4 デフェンソール・スポルティン
4 0 モナガスSC
グループ2     第3節終了現在
順位 勝点 チーム
1 6 アトレティコ・ナシオナル
2 5 ボリーバル
3 4 デルフィンSC
4 1 コロ・コロ
グループ3     第3節終了現在
順位 勝点 チーム
1 9 リベルター
2 3 ペニャロール
3 3 アトレティコ・トゥクマン
4 3 ザ・ストロンゲスト
グループ4     第3節
順位 勝点 チーム
1 5 フラメンゴ
2 3 インデペンディエンテ・サンタフェ
3 2 リーベル・プレート
4 1 エメレック
グループ5     第2節終了現在
順位 勝点 チーム
1 3 ラシン・クルブ
2 3 ウニベルシダー・デ・チレ
3 1 バスコ・ダ・ガマ
4 1 クルゼイロ
グループ6     第3節終了現在
順位 勝点 チーム
1 6 サントス
2 4 エストゥディアンテス
3 4 レアル・ガルシラッソ
4 2 ナシオナル・モンテビデオ
グループ7     第3節終了現在
順位 勝点 チーム
1 7 コリンチャンス
2 4 ミジョナリオス
3 3 インデペンディエンテ
4 3 デポルティーボ・ララ
グループ8     第3節
順位 勝点 チーム
1 7 パウメイラス
2 5 ボカ・ジュニオルス
3 1 アリアンサ・リマ
4 0 アトレティコ・ジュニオール
試合結果  リベルタドーレス (グループリーグ 第3節)
ホーム 結果 アウェイ 詳細
セロ・ポルテーニョ 0-0 グレミオ
デフェンソール・スポルティン 3-1 モナガスSC
コロ・コロ 0-2 デルフィンSC
ボリーバル 1-0 アトレティコ・ナシオナル
ザ・ストロンゲスト 1-2 アトレティコ・トゥクマン
リベルター 2-1 ペニャロール
エメレック - リーベル・プレート
フラメンゴ 1-1 インデペンディエンテ・サンタフェ
ラシン・クルブ - バスコ・ダ・ガマ
ウニベルシダー・デ・チレ - クルゼイロ
エストゥディアンテス 0-1 サントス
レアル・ガルシラッソ 0-0 ナシオナル・モンテビデオ
インデペンディエンテ 0-1 コリンチャンス
ミジョナリオス 4-0 デポルティーボ・ララ
アリアンサ・リマ - アトレティコ・ジュニオール
パウメイラス 1-1 ボカ・ジュニオルス
得点ランキング  リベルタドーレス
順位 得点 選手名 所属チーム
1 8 ウィルソン・ダビ・モレーロ インデペンディエンテ・サンタフェ
2 3 ラウターロ・マルティネス ラシン・クルブ
2 3 イアゴ・ピカシュウ バスコ・ダ・ガマ
2 3 アイロン・デル・バージェ ミジョナリオス
2 3 カルロス・ベナビデス デフェンソール・スポルティン
2 3 マキシミリアーノ・フレイタス オリエンテ・ペトロレーロ
7 2 ブルーノ・エンリーキ パウメイラス
7 2 エバンデール バスコ・ダ・ガマ
7 2 パウリーニョ バスコ・ダ・ガマ
7 2 ヒウド バスコ・ダ・ガマ
7 2 エドゥアルド・サッシャ サントス
7 2 ディエゴ・チュリン セロ・ポルテーニョ
7 2 マリアーノ・パボーネ エストゥディアンテス
7 2 ウィリアン・テシージョ インデペンディエンテ・サンタフェ
7 2 サンティアゴ・ロメーロ ナシオナル・モンテビデオ
7 2 ホルヘ・モレル グアラニー
7 2 ダリオ・シビタニッチ バンフィエール
7 2 マキシミリアーノ・バレイロ インデペンディエンテ・デル・バージェ
7 2 アルド・コルソ ウニベルシターリオ・デポルテス
7 2 セルジーニョ ホルヘ・ウィルステルマン
7 2 ネストル・カマーチョ オリンピア
ルール    リベルタドーレス

CONMEBOL(南米サッカー連盟)に加盟する10カ国の国内リーグ上位クラブによる、南米最強クラブを決める大会。優勝クラブには12月のFIFAクラブワールドカップ(旧トヨタカップ)への出場権が与えられる。2018年からはメキシコのクラブを招待せず、グループリーグ予備戦は3段階に分けて行われることになった。
グループリーグの2位以内が決勝トーナメントに進出し、グループの3位はスダメリカーナへ転戦。グループ最下位のみが敗退となる。
決勝を含め全試合ホーム・アンド・アウェー方式。決勝トーナメントでは全試合アウェーゴールが採用されており、2試合合計が同点の場合はアウェーゴールで勝者を決めるが、それでも同点の場合は延長戦を行わず、PK戦で決着をつける。ただし決勝にはアウェーゴール・ルールを適用しない。

歴史    リベルタドーレス

1960年に始まり、開催を経て大会の規模が大きくなっていった。初代王者はウルグアイのペニャロールだが、これまでの優勝回数最多国はアルゼンチンの24回(2015年現在)次いでブラジルの17回と、2強が他を圧倒している。

2018年に出場する各国のクラブチーム (一覧)    リベルタドーレス
アルゼンチン  (6+1) コロンビア  (4) ブラジル  (7+前回王者) ボリビア  (4)
インデペンディエンテ
ボカ・ジュニオルス
リーベル・プレート
エストゥディアンテス
ラシン・クルブ
アトレティコ・トゥクマン
バンフィエール
アトレティコ・ナシオナル
インデペンディエンテ・サンタフェ
ミジョナリオス
アトレティコ・ジュニオール
グレミオ  (前回王者)
コリンチャンス
クルゼイロ
パウメイラス
サントス
フラメンゴ
バスコ・ダ・ガマ
シャペコエンセ
ザ・ストロンゲスト
ボリーバル
ホルヘ・ウィルステルマン
オリエンテ・ペトロレーロ
チリ  (4) エクアドル  (4) パラグアイ  (4) ペルー  (4)
ウニベルシダー・デ・チレ
コロ・コロ
サンティアゴ・ワンデレールス
ウニベルシダー・デ・コンセプシオン
エメレック
デルフィンSC
インデペンディエンテ・デル・バージェ
マカラー
セロ・ポルテーニョ
リベルター
グアラニー
オリンピア
アリアンサ・リマ
レアル・ガルシラッソ
FBCメルガール
ウニベルシターリオ・デポルテス
ウルグアイ  (4) ベネズエラ  (4)
ペニャロール
デフェンソール・スポルティン
ナシオナル・モンテビデオ
モンテビデオ・ワンデレールス
モナガスSC
デポルティーボ・ララ
カラボーボ
デポルティーボ・タチラ
アルゼンチン  (6+1) インデペンディエンテ
ボカ・ジュニオルス
リーベル・プレート
エストゥディアンテス
ラシン・クルブ
アトレティコ・トゥクマン
バンフィエール
ブラジル  (7+前回王者) グレミオ  (前回王者)
コリンチャンス
クルゼイロ
パウメイラス
サントス
フラメンゴ
バスコ・ダ・ガマ
シャペコエンセ
コロンビア  (4) アトレティコ・ナシオナル
インデペンディエンテ・サンタフェ
ミジョナリオス
アトレティコ・ジュニオール
ボリビア  (4) ザ・ストロンゲスト
ボリーバル
ホルヘ・ウィルステルマン
オリエンテ・ペトロレーロ
チリ  (4) ウニベルシダー・デ・チレ
コロ・コロ
サンティアゴ・ワンデレールス
ウニベルシダー・デ・コンセプシオン
エクアドル  (4) エメレック
デルフィンSC
インデペンディエンテ・デル・バージェ
マカラー
パラグアイ  (4) セロ・ポルテーニョ
リベルター
グアラニー
オリンピア
ペルー  (4) アリアンサ・リマ
レアル・ガルシラッソ
FBCメルガール
ウニベルシターリオ・デポルテス
ウルグアイ  (4) ペニャロール
デフェンソール・スポルティン
ナシオナル・モンテビデオ
モンテビデオ・ワンデレールス
ベネズエラ  (4) モナガスSC
デポルティーボ・ララ
カラボーボ
デポルティーボ・タチラ
歴代優勝クラブ    リベルタドーレス
開催年 優勝クラブ
1960 ペニャロール ウルグアイ
1961 ペニャロール ウルグアイ
1962 サントス ブラジル
1963 サントス ブラジル
1964 インデペンディエンテ アルゼンチン
1965 インデペンディエンテ アルゼンチン
1966 ペニャロール ウルグアイ
1967 ラシン・クルブ アルゼンチン
1968 エストゥディアンテス アルゼンチン
1969 エストゥディアンテス アルゼンチン
1970 エストゥディアンテス アルゼンチン
1971 ナシオナル・モンテビデオ ウルグアイ
1972 インデペンディエンテ アルゼンチン
1973 インデペンディエンテ アルゼンチン
1974 インデペンディエンテ アルゼンチン
1975 インデペンディエンテ アルゼンチン
1976 クルゼイロ ブラジル
1977 ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
1978 ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
1979 オリンピア パラグアイ
1980 ナシオナル・モンテビデオ ウルグアイ
1981 フラメンゴ ブラジル
1982 ペニャロール ウルグアイ
1983 グレミオ ブラジル
1984 インデペンディエンテ アルゼンチン
1985 アルヘンティノス・ジュニオルス アルゼンチン
1986 リーベル・プレート アルゼンチン
1987 ペニャロール ウルグアイ
1988 ナシオナル・モンテビデオ ウルグアイ
開催年 優勝クラブ
1989 アトレティコ・ナシオナル コロンビア
1990 オリンピア パラグアイ
1991 コロコロ チリ
1992 サンパウロ ブラジル
1993 サンパウロ ブラジル
1994 ベレス・サルスフィエール アルゼンチン
1995 グレミオ ブラジル
1996 リーベル・プレート アルゼンチン
1997 クルゼイロ ブラジル
1998 バスコ・ダ・ガマ ブラジル
1999 パウメイラス ブラジル
2000 ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
2001 ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
2002 オリンピア パラグアイ
2003 ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
2004 オンセ・カルダス コロンビア
2005 サンパウロ ブラジル
2006 インテルナシオナウ ブラジル
2007 ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
2008 リーガ・デ・キト エクアドル
2009 エストゥディアンテス アルゼンチン
2010 インテルナシオナウ ブラジル
2011 サントス ブラジル
2012 コリンチャンス ブラジル
2013 アトレチコ・ミネイロ ブラジル
2014 サン・ロレンソ アルゼンチン
2015 リーベル・プレート アルゼンチン
2016 アトレティコ・ナシオナル コロンビア
2017 グレミオ ブラジル
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。