Copa Postobon コパ・ポストボン (コパ・コロンビア)

インデペンディエンテ・サンタフェが2年半ぶり8度目のリーグ優勝

リーガ・ポストボン 後期 決勝 2nd.Leg インデペンディエンテ・サンタフェ 1-1 インデペンディエンテ・メデジン
▲ 2年半ぶり8度目のリーグ優勝を喜ぶインデペンディエンテ・サンタフェの選手たち
12月21日に行われた「リーガ・ポストボン」と呼ばれるコロンビア1部後期の決勝 2nd.Leg 。首都ボゴタで行われた「インデペンディエンテ・サンタフェ×インデペンディエンテ・メデジン」は、インデペンディエンテ・メデジンが終盤に追いついて引き分けに持ち込んだ。だが 1st.Leg を 2-1 で勝っていたインデペンディエンテ・サンタフェが、1勝1分でチャンピオンに輝いた。

前半は互角の攻防が繰り広げられたが、ゴールは生まれず 0-0 で後半に突入。その後半の開始早々に、インデペンディエンテ・サンタフェが先制した。GKカミーロ・バルガスが自陣からボールを大きく蹴り上げて相手の最終ラインを下げると、アンドレス・モスケーラがヘディングで前方にクリア。このボールに対してルイス・カルドーナが躊躇せず左足を振り抜くと、ボールはキーパーの左手をかすめてゴール左隅に吸い込まれた。

失点を喫したことにより残り43分で2点以上が必要になったインデペンディエンテ・メデジンは、相手陣内でボールを回す時間を増やして攻め込んでいった。幾度となく放ったシュートもなかなかゴールを奪えなかったが、選手の執念は89分に結実。味方がヘディングで折り返したボールを、ゴール前で待ち構えていたアンドレス・モスケーラがヘディングでゴールに押し込んだ。

後半のアディショナルタイムはインデペンディエンテ・メデジンがパワープレイに徹したが、インデペンディエンテ・サンタフェは失点を最小限に抑えて試合終了を迎えた。

2012年の前期以来8度目のリーグ優勝を果たしたインデペンディエンテ・サンタフェは、来年のコパ・リベルタドーレス出場権を獲得している。

リーガ・ポストボン 2014 後期 決勝 2nd.Leg (2014/12/21)
インデペンディエンテ・サンタフェ 1-1 インデペンディエンテ・メデジン
カミーロ・バルガス GK カルロス・ベハラーノ
ホセ・アンチーコ
フランシスコ・メサ
ジャイル・アレーチェア
ダイロン・モスケーラ
DF カルロス・バレンシア
ディエゴ・エルネル
アンドレス・モスケーラ
ブラディミール・マリン
ダニエル・トーレス
ファン・ダニエル・ロア
ルイス・カルドーナ
(ルイス・セイハス)
アルマンド・バルガス
MF ジョン・エルナンデス
ジェルソン・コルドバ
ハビエル・レビーラ
(ダニエル・エルナンデス)
クリスティアン・マルーゴ
ウィルソン・ダビ・モレーロ
(ジェリ・ミーナ)
ジェフェルソン・クエーロ
(オマール・ペレス)
FW ヘルマン・カーノ
ジョルレイ・メーナ・パラシオス
(アルフレード・モレーロス)
ルイス・カルドーナ 47 ゴール 89 アンドレス・モスケーラ
ジャイル・アレーチェア
ルイス・カルドーナ
カミーロ・バルガス
イエロー
カード
ディエゴ・エルネル
ジョルレイ・メーナ・パラシオス
ジェルソン・コルドバ
グスターボ・コスタス 監督 エルナン・トーレス
主審: ルイス・サンチェス
会場: エスタディオ・ネメシオ・カマーチョ (ボゴタ)
2014.12.21

★コロンビア1部リーグ2014後期の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

★コロンビア1部リーグ2014前期の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。