Campeonato Brasileiro Serie A ブラジル全国選手権 1部

インテルナシオナウが逆転勝利で降格圏脱出 敗れたフラメンゴは首位との勝ち点差が4に開く

カンピオナート・ブラジレイロ 第31節 インテルナシオナウ 2-1 フラメンゴ
▲ 80分に決勝ゴールを決めたビチーニョ(左)はチームメイトとともにゴールを喜ぶ
10月16〜17日に行われた2016年のカンピオナート・ブラジレイロ 第31節。リオ・グランジ・ド・スウ州の州都ポルト・アレグレで行われた「インテルナシオナウ×フラメンゴ」は、残留を目指すインテルナシオナウが逆転勝利を収めた。

セリエA(1部)残留を目指すインテルナシオナウと、優勝を目指しているフラメンゴとの対戦は前半をスコアレスで終了。ゴールが生まれたのは、後半だった。

56分、左サイドでフラメンゴがセットプレイの機会を得ると、元ブラジル代表MFジエゴのフリーキックにヘーベルが頭で合わせてゴールネットを揺らした。

ところがインテルナシオナウは56分にゴール前で競り合ったボールがペナルティエリアでフリーになったエドゥアルド・サッシャの元に落ちると、エドゥアルド・サッシャは右足ボレーでゴール右隅にシュートを決めて 1-1 とした。

インテルナシオナウの逆転劇は80分。バウジービアがペナルティアークの手前で右足を振り抜くと、キーパーが両手で弾いたこぼれ球をビチーニョが左足でゴールに叩き込んだ。

貴重な勝ち点3を得たインテルナシオナウは、降格圏(17位以下)から脱出。一方フラメンゴは首位パウメイラスとの勝ち点差が4に開いてしまった。

カンピオナート・ブラジレイロ 2016 第31節 (2016/10/16)
インテルナシオナウ 2-1 フラメンゴ
ダニーロ・フェルナンデス GK アレックス・ムラーリャ
セアラー
パウロン
エルナンド
ジェフェルソン
DF パラ
ヘーベル
ハファエウ・バス
ジョルジ
アンセウモ
(ファビーニョ)
ホドリーゴ・ドウラード
グスターボ・フェハレイス
(エドゥアルド・サッシャ)
ルイス・セイハス
(バウジービア)
アレックス
MF マルシオ・アラウージョ
(エメルソン)
ウィリアン・アロン
ジエゴ
ビチーニョ FW ガブリエウ
(アラン・パトリッキ)
パオロ・ゲレーロ
エベルトン
(フェルナンジーニョ)
エドゥアルド・サッシャ 65
ビチーニョ 80
ゴール 56 ヘーベル
パウロン
アレックス
ビチーニョ
イエロー
カード
パオロ・ゲレーロ
セウソ・ホッチ 監督 ゼ・ヒカルド
主審: ウィウトン・ペレイラ・サンパイオ
会場: エスタジオ・ベイラ・リオ (ポルト・アレグレ)
2016.10.16

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。