CONMEBOL 南米サッカー連盟

バティストゥータ氏に3週遅れの表彰 「現役時代の功績を評価してもらえたことを光栄に思う」

元アルゼンチン代表FWガブリエル・バティストゥータ氏がCONMEBOLからトロフィーを授与される
▲ パラグアイのCONMEBOL本部でトロフィーを授与されて笑顔の元アルゼンチン代表FWガブリエル・バティストゥータ氏
昨年で設立100周年を迎えたCONMEBOL(南米サッカー連盟)は、南米サッカー史に残る偉大な選手を発表。15日、その一人である元アルゼンチン代表FWガブリエル・バティストゥータ氏を表彰して同氏にトロフィーを授与した。

CONMEBOLのアレハンドロ・ドミンゲス会長は、バティストゥータ氏について「公正な見識から、南米サッカーの偉大な歴史を築いた功労者の一人であることは疑いの余地もない」と賞賛した上で、同氏にトロフィーを手渡した。

表彰されたバティストゥータ氏は「非常に驚いたけど、自分自身のため、家族のため、チームメイトのため、そして国のために惜しまず努力した現役時代をこのように評価してもらえたことを光栄に思う。とても興奮しているし、CONMEBOLにも感謝している」と心境を語った。

この賞の表彰式は2月22日にウルグアイで行われ、そこには元ウルグアイ代表FWエンツォ・フランチェスコリ氏などが出席したが、スケジュールの調整がつかなかったバティストゥータ氏は22日の表彰式を欠席。3週間ほど遅れての表彰となった。

当該の受賞者は、以下の通り。
選手名 所属クラブ
アルゼンチン MF リカルド・ボチーニ インデペンディエンテ
アルゼンチン FW ガブリエル・バティストゥータ ボカ・ジュニオルス、フィオレンティーナ など
ボリビア MF マルコ・エチェベリ ボリーバル、コロ・コロ、DCユナイテッド など
ブラジル FW ジャイルジーニョ ボタフォゴ、マルセイユ など
チリ DF エリーアス・フィゲロア ペニャロール、インテルナシオナウ など
コロンビア FW アルノルド・イグアラン ククタ・デポルティーボ、ミジョナリオス など
エクアドル FW アルベルト・スペンセル エベレスト、ペニャロール、バルセロナSC など
パラグアイ FW ロケ・サンタクルス オリンピア、バイエルン・ミュンヘン など
ペルー MF テオフィロ・クビージャス アリアンサ・リマ、FCポルト など
ウルグアイ FW エンツォ・フランチェスコリ モンテビデオ・ワンデレールス、リーベル・プレート など
ベネズエラ MF マルコス・マティアス デポルティーボ・アンソアテギ など
2017.03.15

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。