Primera Division de Paraguay パラグアイ1部リーグ

ロケ・サンタクルスの先制ゴールから始まった点の取り合いを制したオリンピアが3位に浮上

パラグアイ1部リーグ 2017 前期 第8節 ナシオナル・アスンシオン 2-4 オリンピア
▲ 22分に先制のゴールを決めた元パラグアイ代表FWロケ・サンタクルス(24番)に駆け寄って喜ぶオリンピアのイレブン
3月24〜26日に行われたパラグアイ1部リーグの前期 第8節。首都アスンシオンで行われた「ナシオナル・アスンシオン×オリンピア」は、ジュニオール・ブリーテスの2ゴールなどでオリンピアが勝利を収めた。

雨の降りしきる中で行われた試合は、22分にオリンピアが先制。セカンドボールを拾って攻撃を組み立て直し、右から上がったアーリークロスをセバスティアン・フェレイラが頭で折り返したところに元パラグアイ代表FWロケ・サンタクルスが飛び込み、右足でゴールに押し込んだ。

ナシオナルは28分に相手のハンドで得たPKをファン・マヌエル・サルゲイロが力強く決めて同点としたが、オリンピアは42分にゴール前の混戦からジュニオール・ブリーテスが左足で泥臭くゴールに蹴り込み、2-1 で前半を折り返した。

追いかけるナシオナルは後半、左サイドを上がったフランシスコ・ガルシアが上げたグラウンダーのクロスがオウンゴールを誘って再び追いついた。しかし順位、選手層でともに優るオリンピアは、78分に途中出場のブライアン・モンテネグロが右からのクロスに頭で合わせて勝ち越しに成功。そして86分にはペナルティエリアの左側でパスを受けたジュニオール・ブリーテスがトラップで中央に切れ込み、右足でゴールに流し込み勝利を決定づけた。

敗れたナシオナルは11位に転落。一方勝ったオリンピアは3位に押し上げている。

パラグアイ1部リーグ 2017 前期 第8節 (2017/03/25)
ナシオナル・アスンシオン 2-4 オリンピア
サンティアゴ・ロハス GK リブラード・アスコーナ
ビクトル・ダバロス
エルミニオ・ミランダ
(ホセ・ヌニェス)
ミゲル・ジャッケ
ディエゴ・メルガレーホ
DF アキリーノ・ヒメーネス
エルナン・ペジェラーノ
(エジカルロス)
ホセ・カニェーテ
セーサル・ベニーテス
ホナタン・サンターナ
ファン・アルゲージョ
ミゲル・パニアグア
ファン・マヌエル・サルゲイロ
MF ロドリーゴ・ブルゴス
ホルヘ・メンドーサ
パブロ・モウチェ
(ブライアン・モンテネグロ)
ジュニオール・ブリーテス
フランシスコ・ガルシア
レオナルド・ビジャーラ
(エドガルド・オルスーサ)
FW セバスティアン・フェレイラ
ロケ・サンタクルス
(フェルナンド・フェルナンデス)
(PK) ファン・マヌエル・サルゲイロ 28
(オウンゴール) ホセ・カニェーテ 63
ゴール 22 ロケ・サンタクルス
42 ジュニオール・ブリーテス
78 ブライアン・モンテネグロ
86 ジュニオール・ブリーテス
ミゲル・ジャッケ イエロー
カード
ホルヘ・メンドーサ
ロベルト・トーレス 監督 マウロ・カバジェーロ
主審: ホルヘ・メルカード
会場: エスタディオ・デフェンソーレス・デル・チャコ (アスンシオン)
2017.03.25
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。