CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2017

南米の国際カップ戦でアルゼンチン人の最年長記録を更新したベロンは敗北も内容には満足

エストゥディアンテスのファン・セバスティアン・ベロン会長が選手としてリベルタドーレスに出場
▲ 後半の途中まで出場した元アルゼンチン代表MFファン・セバスティアン・ベロン(中央)
4月11日に行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグで、エストゥディアンテスの会長を務める元アルゼンチン代表MFファン・セバスティアン・ベロンがスタメンで出場した。CONMEBOL(南米サッカー連盟)主催のカップ戦において、ベロンはアルゼンチン人選手の最年長出場記録を更新した。

3月9日に42歳を迎えたベロンは、11番のユニフォームに袖を通しボランチとして前半から出場。自身の給料を全額クラブチームへ寄付してまで現役に復帰したベロンを擁したエストゥディアンテスはホームで敗れたが、58分まで出場したベロンは自身のプレイに満足したと試合後に明かした。

「負けてしまったが、試合の内容は良かった。二度も現役に戻ってる身であり、今後長く選手生活を続けていけるとは考えていない。それでもチームのために自分が少しでも役に立てるならという思いから試合に出ることを決意した。選手として出る限りは今後も準備をして臨みたい」

1点ビハインドの後半途中にベロンがベンチへ退いた際には、スタンドのサポーターからスタンディングオベーションも浴びたベロン。エストゥディアンテスの会長として、そして選手として今後の活躍が注目されるところだ。

2017.04.11

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。