CONMEBOL Libertadores コンメボル・リベルタドーレス 2017

カウンターから2点を奪ったエクアドルのバルセロナが決勝トーナメント進出を決める

コンメボル・リベルタドーレス 2017 グループリーグ第4節 ボタフォゴ 0-2 バルセロナSC
▲ ボタフォゴはホームで勝ち点を得られなかった
5月2〜4日に各地で行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第4節。ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで行われた「ボタフォゴ×バルセロナSC」は、敵地に乗り込んだバルセロナSCが勝利を収めた。

ともに勝ってグループリーグ突破を決めたいチーム同士の対決は、バルセロナSCが立ち上がりに先制。6分、自陣からのロングパスを左サイドで受けたホセ・アジョビーがジョエウ・カルリを振り切りながらドリブルでペナルティエリアに達すると、左足のトゥーキックでキーパーの股間を抜くシュートを決めた。

ボタフォゴはセットプレイからチャンスを作ったが、ゴールを決められず観衆の期待に応えられない。一方、相手の反撃をしのいだバルセロナSCは23分、自陣からのパスをヘディングで浮かせて前線を駆け上がったジョナタン・アルベスが、飛び出してきたキーパーより先にボールを右足で浮かせると、キーパーはエメルソン・シウバと交錯して転倒。ジョナタン・アルベスはがら空きのゴールに向けて右足を振り抜き、2-0 とした。

2点差を追いかけるボタフォゴは攻撃の人数を増やして攻め込んだが、バルセロナSCは手薄になった相手の最終ラインを利用してカウンターを何度も仕掛けた。一進一退の攻防は後半も続いたが、ゴールは生まれず試合終了。

勝ち点を10に伸ばしたバルセロナSCは、2試合を残して決勝トーナメント進出を決めた。敗れたボタフォゴは、次の第5節で勝てば決勝トーナメント進出が決まる。

コンメボル・リベルタドーレス 2017 グループリーグ第4節 (2017/05/02)
ボタフォゴ
(ブラジル)
0-2 バルセロナSC
(エクアドル)
ガティート・フェルナンデス GK マヒモ・バンゲーラ
エメルソン・サントス
ジョエウ・カルリ
エメルソン・シウバ
(マルセーロ)
ビクトル・ルイス
DF ペドロ・ベラスコ
ダリオ・アイマール
ハビエル・アレアーガ
マリオ・ピネイダ
ジョアン・パウロ
アイルトン
(フェルナンジス)
カミーロ
(ホージェル)
MF ガブリエル・マルケス
リチャール・カルデロン
(セグンド・カスティージョ)
ティト・バレンシア
(エリック・カスティージョ)
クリスティアン・アレマン
(アリエル・ナウエルパン)
ギリェルミ
ホドリーゴ・ピンポン
サッサー
FW ホセ・アジョビー
ジョナタン・アルベス
ゴール 06 ホセ・アジョビー
23 ジョナタン・アルベス
アイルトン
ホドリーゴ・ピンポン
イエロー
カード
マリオ・ピネイダ
リチャール・カルデロン
ペドロ・ベラスコ
ジャイル・ベントゥーラ 監督 ギジェルモ・アルマーダ
主審: マリオ・ディアス・デ・ビバル (パラグアイ)
会場: エスタジオ・ド・エンジェニョン (リオ・デ・ジャネイロ)
2017.05.02

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「サッカー選手」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
▼ 最新ニューストピックス
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Cartao Amarelo の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。